2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 突撃PartⅡへ向けて | トップページ | ハート・ロッカー »

2010年6月19日 (土)

草刈り

実家で草刈り。
これから10月まで草との闘いだ。

温暖化の影響で草を刈るサイクルが短くなってきた。
刈っても刈っても伸びてくる。

昼にバテバテで寝転んでいると、いつもとは違う声援が聞こえてきたので、上がってみると、光高対南陽工業の練習試合だった。

球拾いの一年生が大げさにあいさつをするので、気ずかれないように山道から行ったのだが、
「おおおお~~っす!」
とあいさつされた。
今年の南陽工業は強いぞ!

昼から草刈りの再開。

草刈り機で刈れないところがあるので、手刈りでやっていたが、あまりの暑さでボーっとして、搖壁が切れるところを忘れたまま、後すざりしてながら刈っていたら、いきなり右足がストンと落ちて、落ちそうになったが何とか土手にへばりついて堪えた。

もしも左足を外していたら、三メートル下に落ちていただろう。
あぶないなぁ…。

こんな失態は考えられないが、たぶんヤバいです。

« 突撃PartⅡへ向けて | トップページ | ハート・ロッカー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>もしも左足を外していたら、三メートル下に落ちていただろう。
あぶないなぁ…。

お~気をつけてください。老化に伴う注意力散漫(過去の経験に頼り、確認がおろそかになる)ですなあ。拙者にも経験があります。ヤブ山殿は、トラクタ事件、はち事件等けっこうアクシデントに遭遇されているので十分注意してくだされ。

今春の家庭菜園は、たまねぎはねぎぼうずだらけ、さついものつるはいつのまにか溶けてしまいました。ねぎぼうずと芽が生えてきた昨秋のじゃがいも、うどん粉病の前に大量収穫し冷凍したスナップエンドウが主菜で在庫解消に励んでいます。┐(´д`)┌ヤレヤレ

本日は突撃でしょうか。いつか、竹取物語のその後を知りたいです。
そちらのぶろぐのアクセス件数はどのくらいでしょうか。拙者のブログは笠戸アルプスブームが去り、毎日20から30ページビューぐらいです。

コメント欄はスパム書き込みが頻発するので封鎖しています。m(_ _)m

↑を書いた後でスポーツ店で高く積まれた登山靴に見とれていたら、坂のサンプル(靴のはきごこちをしらべるためのもの)にぶちあたり、思い切り膝を石にぶつけた_| ̄|○

気をつけなければいけないのは小生の方だった

▼はちべえどの
もともとイラな性質なのでケガが多いです。病気よりも怪我であの世行きかもしれません。お互い気をつけましょう。
竹取物語とは裏山の竹切り物語のことでしょうか?
なお、当方のブログのアクセスは前と同じぐらいです。

>竹取物語とは裏山の竹切り物語のことでしょうか?

そうです

>なお、当方のブログのアクセスは前と同じぐらいです。

もっと宣伝しましょうか。
復活がまだあまり知られていないかも?

ほそぼそと…突撃したり日記を書きます。
静かに頑張ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/48670615

この記事へのトラックバック一覧です: 草刈り:

« 突撃PartⅡへ向けて | トップページ | ハート・ロッカー »