« もみすりⅡ | トップページ | バイオハザード Ⅳ »

2010年9月26日 (日)

河平連山(555.2m 広島県大竹市)

妻の登山靴の足慣らしに出かけた。

西中国山地に行きたかったが、仕事の待機がかかっていたので、
携帯電話の通じる瀬戸内沿岸部にした。

昔買った「続・ふるさとの山歩き」(中国新聞社)を久し振りに引っ張り出して、
大竹市の河平連山を歩くことにした。

松ヶ原町は大竹市内から7~8分で、長閑な中山間地区だ。
案内標識もしっかりついており、手ごろなハイキングコースだった。

0から8号峰までの稜線歩きは30分の休憩を含めても3時間もあれば十分。

稜線は防府の右田ヶ岳をうんと楽にしたようなコースで、
花崗岩の岩山を展望を楽しみながらくつろいだ。


稜線から松ヶ原集落を望む

Kouhirarenzan_001


北側には三倉岳、羅漢山、冠山が広がっている。

Kouhirarenzan_005


まだまだ暑いので半袖で歩いた。
新しい登山靴はフリクションがよく効いて歩きやすいようだった。
妻はパートから解放されたので、休日は外に出ようという気になったようだ。

今年の10月は農作業がないので、妻の機嫌を適当にとりながら、
ヤブ山突撃隊で精力的に西中国山地を探検するつもりだ。

« もみすりⅡ | トップページ | バイオハザード Ⅳ »

登山・山歩き」カテゴリの記事

コメント

その本を今開いております。いい山のようですね。

お姫様は傾山にも登られる剣客いや健脚なのですね。

>妻の機嫌を適当にとりながら
大変ですね。

しかし、この日記を書いているのをお姫様は御存知なのでしょうか。同じPCでネットを見ていることはないのですか。ヤブ山殿が心配です

のんびりと海と山を見ながら歩くのもいいですね。
息子も祖母~傾山縦走から無事帰還したようです。

妻は、このブログはたぶん気づいていないと思うのですが、
それよりも仕事仲間で気づいているのがいるようで、
どうも思う存分、酔った勢いでなかなか書きづらくなってきているのです。

ブログの引っ越しをするかも…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/49565176

この記事へのトラックバック一覧です: 河平連山(555.2m 広島県大竹市):

« もみすりⅡ | トップページ | バイオハザード Ⅳ »