2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 籠城日記(初日) | トップページ | 籠城(3日目) »

2010年12月12日 (日)

籠城日記(2日目)

実家に帰って、山に入っていると携帯が鳴った。

妻からである。
ひょっとして生まれたかと思って出てみると、

「オジイチャン? ○○チャン アカチャン!」
「おお!うまれたの?」
「アカチャン!」

「うまれたの?」
「○○チャン!」
「○○ちゃん アカチャン ウマレタノ?」

…なにやら打ち合わせの様子。
「アカチャン マダ」
「アカチャン マダ?」
「マダ マダ…」

…再び何やら打ち合わせの様子。
「オジイチャン オサケ ダメ!」
「はいはい」

実家から帰るときに、母から言われた。
「あんた 一人だからって いっぱい飲んだらだめよ!」
「はいはい」

今日の献立。
ヒラメの刺身と、うどん鍋。

山用のガスカートリッジで残量が少なくなっているのを引っ張り出して使い切る。
明日の朝は、助六とインスタントみそ汁。
呑み忘れないように、血圧の薬をこたつの上に置いておく。

生まれて初めてアイロンがけをしたが、シワが増えるばかりなので途中でやめた。

« 籠城日記(初日) | トップページ | 籠城(3日目) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヤブ山越冬隊ビバーク3日目はいかがでしょうか。今日は寒いです。こちらはおでん3日目です。もう1日は大丈夫です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/50283136

この記事へのトラックバック一覧です: 籠城日記(2日目):

« 籠城日記(初日) | トップページ | 籠城(3日目) »