2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« さむいⅡ | トップページ | 記憶力ゲーム »

2011年1月25日 (火)

ウルトラマン

Wow wowでウルトラマン映画があるというので、テレビの前に正座して開始を迎えた。

予定通りはじまったが、おじさんファンにとっては少し雑なところがあったので、その部分は見なかったことにしながら見続けていたが、5分たっても猛烈につまらぬ…というか評価に達しないような気がしてきた。

とりあえず、正座をあぐらに戻して、晩酌をはじめた。

ようやく懐かしいウルトラマンが現れたので、再び正座に治ったが、ウルトラマンは戦いを始めてもすぐに負けた。昔の必殺技は全然威力がなくて、きぐるみ怪獣にも太刀打ちできなかった。

その頃から、全豪オープンテニスをみたがっていた妻と口論が始まった。

「あなた こんな 子供だましの映画?…をまだ見るの?」
「うるさい! ウルトラマンは! そのうち面白くなる!」
「でも ちゃっちいみたいよ!」
「やかましい! ウルトラマンが勝つ!」

…しかし、その後の映像といい、ストーリーといい…ひどかった。

その後、仲良し夫婦に戻った二人は、
「円谷プロダクションがあんな情けない映画を作るはずがない。
倒産したはずだから、どこかの海外プロダクションにパテントを売って、そこがこんなつまらん映画を作ったのだ!」
と言い、優しい妻も、
「そうよね…いくらなんでもこれは日本が作るわけがないわよね」
と言っていると、最後のスクロールで、
「制作 円谷プロダクション」
が流れた。

「わしは ねる」
「私は韓国戦を見て寝ます」

…やっぱりボクがウルトラマンだったのだ。
これで、テレビや映画に出ていた奴は偽物だということが証明された。

by morobosi dan

« さむいⅡ | トップページ | 記憶力ゲーム »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

それは2009年の作品
オリジナルではないのでおもしろくないのは当然です。
円谷プロはいまやパチンコの子会社です。

オリジナルを以前スカパーでやっていた気がする

怪獣ブースカはビデオに撮りました

▼はちべえどの

そうです…ブースカがおりました。

が!…ひどすぎました。

円谷プロは…パチンコにパテントを売ったのですか。
他所に売られないために、末代が頑張るのが勤めであると思うのですが、それなりの大人の事情があるのでしょうか。

それにしても、幼稚園のお遊戯なら何とか許せますが、あれで金をとろう(とった!)という姿勢は許せませぬ。

うちの嫁はブースカみたいにと話が進むのを期待した小生がまちがっておりました

そんな恐ろしいことは…考えられません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/50686262

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマン:

« さむいⅡ | トップページ | 記憶力ゲーム »