2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 持ち物仕分け | トップページ | アルツハイマー »

2011年6月13日 (月)

代かき

土曜日は終日代かきに精を出した。
朝方までの雨もやんで、水はあるし、暑くないという最高のコンデションだった。
このところ水不足に悩まされていたが、山からの出水だけで田んぼに水が張れた。

「足が持ち上がらないので田んぼに入れない」
と母がつぶやく。
「いいから休んでいたら」
と諭すが、長靴をはいて畦道をウロウロしている。
ときどきクワで畔の近くを均しては、ボクの作業を眺めている。
一昨年までは田靴をはいて頑張っていたのだが、去年からガクンと体力が落ちた。
今年はさらに認知症が追い打ちをかけた。

母に、肥料と除草剤を撒く時期を聞いてみたが、
「いつだったかね。肥料と農薬は頼んでおいただろうか?」
と言い出した。
倉庫の前に伝票と一緒に置いてあるので、ちゃんとJAに注文しているのだが、それすら忘れたらしい。
撒く時期もいくら考えても分からないという。
いつも母がやっていたので、ボクも実際のところよく分からないのだ。
これからはボクだけでやらなければならないので、農協に問い合わせる。
ボクがプッツンしても息子に分かるように、ちゃんと書いて倉庫に張っておくことにした。

夕方、同級生が「飲もうぜ」と誘いに来た。
妻が、「いま、ご飯の支度をしたのに!帰ってこんでもええ!」
と怒った。
ちょうど息子が帰ってきたので、
「お父さんの分も食べておけ」と言いながら出かけた。

…翌日は当然二日酔いだったが、雨が降ったので沈殿。

« 持ち物仕分け | トップページ | アルツハイマー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/51934451

この記事へのトラックバック一覧です: 代かき:

« 持ち物仕分け | トップページ | アルツハイマー »