« 3代目 | トップページ | ピーマンと大人の悩み »

2011年7月20日 (水)

農業人

今日は夏休みをとって、不動産の名義変更と農業関係の承継手続きをした。

不動産関係は司法書士に頼むのが勿体なかったので、ネットの参考サイトをみながら作成した。
法務局はおっかないところだが、なんとか一発で登記完了となった。

難しかったのが、JAの農業関係だった。
JA口座を開設したり、母の名義を変更するのに、いろいろな手続きをした。

なんどか書類を書き換えたのだが、どうやらこのJAのM支所はこの手の手続きに慣れていない様子が伺えた。
親から子へ承継するのだから、
「おまかせラクラク手続きプラン」なぞがあってもいいはずだが、
実際は、何度も奥の責任者に聞きに行っては書類を書かされた。

ようやく解放されたと思ったら、一時間後に家に電話があった。
「ヤブ山さん…申し訳ありませんが、新規会員扱いにさせていただきますので、
 こっちの書類に、もう一度ご記入いただけませんか」
「は~い!」

「ボクはずっと事実上の農業後継者なのですよ」
と説明していたのだが、
JAの組合員になれる人は、
①10a以上の田を耕作している 
②年間、90日以上農業に従事している
のいずれかなのだ。

ボクはどっちも該当しているので、
「どっちに書きましょうか?」
と尋ねたが、窓口のおばちゃんは、
「はいはい、ヤブ山さんは一反ありましたよね…」
と言いながら適当に書類を仕上げていた。

その後、市役所の耕地課に行って、耕作者の手続きをした。
これでボクは完ぺきな農業者になったのである。

(追伸)
この数日、アクセスが以上に増えておりますが、何か変なトラックバックがついたのでしょうか? くれぐれもこのサイトは、正しい酔っ払いおじさんの日記ですから…。

« 3代目 | トップページ | ピーマンと大人の悩み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/52261256

この記事へのトラックバック一覧です: 農業人:

« 3代目 | トップページ | ピーマンと大人の悩み »