2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« ヤブ山突撃隊・再考 | トップページ | 共生 »

2011年9月15日 (木)

ボクの弱点

〈羽生名人〉
「一時間以上考えているときは、考えるというより迷っている」

〈ウィンストン・チャーチル〉
「恐れは逃げると倍になるが、立ち向かえば半分になる」


…ここ数週間、どう処理すべきか決めかねていた仕事上のトラブルがあった。
昨日、一気に「エイ!ヤー!」で腹を固めて臨んだら、どうにか道が開けてきた。

振り返ってみると、ずっと考え続けていたわけではなく、ずっと迷って、ずっと逃げていただけだった。
なぜ決断する気になったのか…。

どうやらきっかけは、先日の山行にあった。
このところ山に行かなかったのは、母や家のことが気にかかっていただけではなく、この問題がずっとボクの重荷になって、とてもそんな気になれなかった。

久しぶりに深山に立ち入った。
そして、ガクガク尾根のガクガク杉に再会した。

彼は、数百年は生きている大木だが、過去数度にわたって幹を折られ、巨木の仲間から外れている。
今回、出会ったら、残った幹をさらに失って、見るも無残な姿になっていた。

それでもなおそこに立っていた。
とにかく生きていくという気迫だけがみなぎっていた。

 背伸びは成長する時だけ、そっとやるべし。
 みんな それを 知っている。

この歳になっても まだ迷っている自分が情けない。
どうして早く決断せぬかと 背後の自分が笑う。

振り返りながら、
「さっさとどこかへ行け! お前はおれのお荷物だ!」
と罵倒するが…いまだ姿は見えぬ。

…ホントに情けない。

« ヤブ山突撃隊・再考 | トップページ | 共生 »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/52737597

この記事へのトラックバック一覧です: ボクの弱点:

« ヤブ山突撃隊・再考 | トップページ | 共生 »