2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« エマージェンシーキット | トップページ | 秋晴れ日記 »

2011年10月 2日 (日)

シイタケプロジェクト(1)

昨日、山口国体がスタートした。
妻とボランティアで早朝から出動。

今日は、OFFなので、朝から「シイタケプロジェクト」の仕込みを開始した。
今夏にソーメン流しをした庭から眺める先がターゲット。
ボクが中学生の頃、亡父とシイタケの原木を運んだ所だ。

今回、ここを再びシイタケ栽培の地にするつもりだ。

001


しかし、猛烈に荒れた里山を、人力だけで整備するのは至難の業だ。
ササがはびこっているので、剪定バサミとのこぎりで切る。
厚鎌でバッサバッサと刈れば早いのだが、切り口で踏みぬきするので、真横に切るために時間ががかる。

いっぱい蔦が絡まっているので、なかなか木が倒れない。
細い蔦一本だけで木を支えている。

二時間頑張ったが、一向に進展しない。

004

今は耕さなくなった畑の横。
来年は何か植えようと思っているが、シイタケプロジェクトの方が先だ。
やっぱり山は楽しい。

006


今日は、下松市のバスケットボールの応援に出かけた。
長蛇の列に1時間並んだが、超満員でアウト。


自宅のベランダからはヨット競技が見えるのだが…。

007


久しぶりの山仕事で腕と腰はパンパンだ。
明日から仕事だが、母は鬱の日らしく、ずっと部屋にこもりっぱなし。


« エマージェンシーキット | トップページ | 秋晴れ日記 »

シイタケプロジェクト」カテゴリの記事

コメント


  やぶやまさん 家の裏に 雑木林があるっていいですね。シイタケがよく育ちそうな環境ですね。
 照葉樹が多いように見えますが、くぬぎやナラやケヤキも生えていますか?
落葉広葉樹もいいですよね。
笹と蔓との戦い 樹木を間引いて光を入れて 少しずつ少しずつ手入れしていけば 素敵な里山に生まれ変わりそう・・・夢は広がりますね。
海と山が共有できるなんて やぶやまさん、なんだか最高にぜいたくな環境 うらやましいなあ。。。お酒が美味しい筈だあ!

▼ぴっけさん
 ヤブツバキを中心とした照葉樹ばかりなので何とかしようと思っています。
 ですから、山仕事と酒はちょぼちょぼ程度に抑えています。

 さてジョシノキビレは、22日又は29日で如何ですか?
 都合のいい方をメールしてください。
 当方は若い奴を連れていきますので、ぴっけさんもお連れがあればどうぞ。
 ヤブは漕ぐかもしれませんが、危険なところはありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/52891356

この記事へのトラックバック一覧です: シイタケプロジェクト(1):

« エマージェンシーキット | トップページ | 秋晴れ日記 »