2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 観察日記 | トップページ | 土曜日の日記 »

2011年10月27日 (木)

アケビ

知人から種類の違うアケビを2個もらった。
いずれも実生だという。
たまたま実家の山で採取して、食べ終わったあとの種を庭の片隅に蒔いておいたのが年々大きくなったそうだ。

妻に、
「アケビの外殻は天麩羅にする。実は食べたあと畑の横に蒔くので、とっておくこと」
と言ったら、

「これを天麩羅? 皮は剥くの?」
「そのままだったと思う。とにかくやってみろ」

…半信半疑(いやいや)でやった天麩羅は、イモのような食感で、エグイところもなかった。
料理屋で食べた味を忘れたが、まあこんなものだろう。

日曜日、裏山に種を蒔いて、うっすら土と落ち葉を被せておいた。
…これがうまくいくと、数年後には、シイタケとアケビが並んで生えることになる。

だからちゃんと生きておかないと。


« 観察日記 | トップページ | 土曜日の日記 »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント


  やぶやまさん

 あけびの外殻を 天ぷらにして 食せるなんて 私も山育ちなのに・・・初めて知りました。   
学校帰りの5キロの山道は 道草と 山の実りと 一人遊びの空想の世界でした。
  

実は、ボクも数年前までは、アケビの外殻の天ぷら…なんて知りませんでした。
やってみると…ふ~ん、なるほど…です。

それよりも、明日の天気もヤバそうですね。
ここは、ど~ん!と、突撃しますか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/53097378

この記事へのトラックバック一覧です: アケビ:

« 観察日記 | トップページ | 土曜日の日記 »