2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« ビバーク日記(第7日目) | トップページ | 広高山徘徊(概要版) »

2011年11月26日 (土)

広高山徘徊

最高の天気の中、ヤブ山突撃隊の3人と、Y代表、ぼっちさん、
そして、周南山の会を代表して、『ぴっけさん』の六人で広高山を歩いた。

今日はカメラを忘れたので、携帯で撮影したが、アップロードに時間と金がかかるので、
とりあえず…おやすみなさい。

しかし、ぴっけさんは頑張りました。
周南山の会の底力を見せてくれました。

そして、案内役のぼっちさん、Y代表ありがとうございました。

やっぱり匹見です。

« ビバーク日記(第7日目) | トップページ | 広高山徘徊(概要版) »

登山・山歩き」カテゴリの記事

コメント

今日の山は良かったですね。
無風快晴だったし、Y代表の選んだルートは広高の宝石箱を辿るようでした。
案内人のいい加減さが出て途中でルートを間違えて申し訳ありませんでした。
次回に備え、もっと精進します。

びっけさん
下れりゃどうでもいい、行けりゃどうでもいいの能天気ガイドで
ご苦労をかけました。こりずにまた来てくださいね。
一緒に訳の判らん山の中で徘徊するのを楽しみましょう。


  やぶやまさん ぼっちさん ありがとうございました。
ついて行くのが精一杯で 気持のゆとりなどまるでなかった私ですが・・・話される一言一言が私には宝石箱のようでとても勉強になりました。
 腿や膝に残るアザや傷を見ながら 這いつくばって登る谷をもう一度思い出し満喫しています。笑えますね。
無謀にも 山やの中にこんな弱輩者の私が ご一緒させて頂いたこと 感謝しています。本当にありがとうございました。 

お二人ともお疲れさまでした。
それにしてもよかったですね。
Y代表のルート選定と、ぼっち特攻隊長(勝手に命名しておきました)の的確なガイドにより、素晴らしい周回ルートをたどることができました。
ぴっけさんも栄えある?客員隊員となられました。
T隊長、Iクマ対策特殊部隊長が、ぴっけさんにアドバイスをしたり、気を使っているのを眺めて、苦笑しておりました。
最近の突撃は、ボクが勝手にメンバーを増やしているのですが、これでいいのかな?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/53340291

この記事へのトラックバック一覧です: 広高山徘徊:

« ビバーク日記(第7日目) | トップページ | 広高山徘徊(概要版) »