« 客人 | トップページ | 大人になれない自問 »

2012年1月 9日 (月)

山仕事

今日も裏山へ。
何という木か知らないが、五月頃に白い花を咲かせる高木があるので、それが見えるように竹を切った。

この三日間、白肌の木の周囲の竹をゴリゴリ切り続けた。
昨日、仕事のトラブルが再燃したとの連絡を受けて、「どうしたものか…」と考えながら意地になって切り続けた。

どうも悪い方悪い方へと行ってしまう原因は分かっているのだが、筋は通さないといけないので、やっぱりまっすぐ突き進もうと決めた。


何度もベランダで休んでは裏山を眺める。
コーヒーを飲みながら妻と雑談する。

いい天気だが、母は鬱モードに入ったらしく外に出ようとしない。
昨日、長男の彼女と話をしたばかりなのに、昼に妻が、
「10月か11月頃には式を…」と言ったら、初耳のように、
「○太が結婚するのかね!?」
とびっくりしたそうだ。
毎日、その時々が新鮮なのだろう。

昼からも竹伐りの続き。
夕方、写真を撮って水割りモードへ。
左肩で支えながら竹を切ったので、左腕の力が入らずなかなか氷が割れない。

写真中央奥のヒョロヒョロとした木が主役。

H2419001


あれだけ切ったのに、ちっとも変わらない。
仕事と一緒だ。
頑張っても頑張ってもいい方向に行かない。
明日からそれと直面する。
気が重いが、ひとときの晩酌を楽しむ。

« 客人 | トップページ | 大人になれない自問 »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/53696095

この記事へのトラックバック一覧です: 山仕事:

« 客人 | トップページ | 大人になれない自問 »