2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 犯人はあなたですよ | トップページ | 大寒波と危機管理 »

2012年2月 2日 (木)

大雪

今朝は雪のため交通は大混雑だった。

ボクはいつもより10分早く出た。
光市内はのどかだったが、下松付近から吹雪となり、高速道路に入る頃には路面が白くなった。
冬用タイヤ規制は出ていなかったが、みんな安全速度で走っている。

携帯がメールの受信を知らせたので、防府に降りて確認したら「徳山西から玖珂まで雪のため通行止め」とあった。
山口市内は数センチの積雪で大渋滞だった。
結局、いつもより30分以上もかかった。


実は、同じ部署に光から通っている同僚がいる。
彼は遅れて職場に着くなり、すぐにボクのところに来て、
「高速道路が通れたんです?」
「うん」
「何時に出ました?」
「6:30」
「え~っ、ボクはいつものように6:40に出発したんですが、その10分だけで…2時間の差ですか」
とうなだれていた。

彼はだいたいいつもボクと同じ時間に出ているのだが、今日も同じ時間に出発したら、高速道路が通行止めになっていたそうだ。
大混雑の一般道をノロノロ運転していたら、通行止めのEメールを受けて延々3時間半かけて職場に着いたのだ。

ボクたちが6:40に出るのは、交通渋滞を避ける意味もあるのだが、本当の狙いは、高速道路が通行止めになった時、一般道を経由しても始業時間に間に合うように余裕をみているのだ。

今回の雪のようにノロノロ運転になるとどうしようもないが、高速道路が事故等で通行止めになった時は、376号で徳地を迂回することを想定している。

でも、今回で分かったことは、高速道路のEメール通行情報が発信された時は、「もう遅い」ということである。

そこで格言。
『道路情報のEメールは、通行止めに出くわした頃にやってくる』

« 犯人はあなたですよ | トップページ | 大寒波と危機管理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/53886503

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪:

« 犯人はあなたですよ | トップページ | 大寒波と危機管理 »