2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« ヤブ山突撃隊~アーカイブス① | トップページ | シイタケの原木 »

2012年2月16日 (木)

農業所得

テレビで確定申告のニュースをやっていた。
ボクはサラリーマンなので、給与所得については年末調整されているから関係ないのだが農業所得がある。

給与所得以外の所得が20万円以下の場合は、税務署に所得税の確定申告をする必要はないのだが、市役所の市民税については申告する必要があるのだ。

昨年の今頃、母が、
「農業所得の申告をしなければいけないけど、去年も分からないからいつも窓口に行って担当の人に書いてもらたの。でも何をもっていって、どう書いたのか…全然思い出せないの。どうしよう…」
と言ってきたので、ボクが替わりに手続きをすることにした。

といっても、係の人に前年の額を教えてもらいながら、ほとんど同じ数字を申告しただけだ。
自家消費なので、所得はいくらマイナスになってもゼロ扱い。
来年からはボクの名義で申告することを確認して帰った。

たぶん、この頃すでに母は認知症が発症していたのだろう。
認知症と診断されたのは、それからすぐの3月だった。
もう1年が経過しようとしている。


さて今年の農業所得である。
我が家の米の作付面積は、たったの1反(10a)だ。
反収は6~8俵が標準だが、まあそんなところだろう。
でも1反は…農家の単位。
つまりJA組合員の最低条件である。
我が家はギリギリということだ。

問題は収入なのだが、すべて自家消費(家族・親戚への贈答を含む)なので、自家消費の米の価格をいくらにするのか分からなかった。
市場価格の7掛けぐらいという情報もあったが、よく分からないので、係の人に昨年の収入額を聞いて書いたが、どうも根拠がよく分からなかった。

今年も申告する必要があるので、あの数字がどんなものか調べてみた。
山口県産のひとめぼれは、価格ドットコムで調べると、10㌔がだいたい4,000円ぐらいだった。
1俵(60㌔)で24,000円前後か。
ちなみに魚沼産のコシヒカリは10㌔が8,000円。
我が家の米の倍の値段である。

そこで思い出した。
去年の職場の忘年会で、ビンゴゲームをやるというので、米15㌔を提供したところ、当ったやつが大喜びしていた。
よく考えたら6,000円が当ったということなのだ。
JAに供出しなくなって随分になるので、すっかり米の値段が分からなかった。
…来年は10キロにケチろう。


話は戻って…収入金額は10万円にも届かない金額だった。
では支出はどうか。
種苗代、肥料代、農薬代、機械代を書き始めたところで収入を超えてしまったので、そこでおしまい。

これに租税公課を加えるととんでもない数字になる。
ボクの田んぼは市街化区域なので、固定資産税に加えて都市計画税も払っている。
だから年間の必要経費を全部価格に転嫁すると、どうやら魚沼産に匹敵する値段になることが分かった。
ただし、この試算には、トラクターやコンバイン等の機械の減価償却を含めていないので、経費を完全に積み上げたら、魚沼産の値段をはるかに上回ることになる。


こうなると、田んぼを売るとか、賃貸アパートを建てるとか…副業への道はいくらでも考えられる。
事実、○○信託なんかがしょっちゅう営業にやってくる。

しかし、資産運用するよりも、田んぼで汗水たらす方が精神的にいいので、今のまま「勿体ない」を続けるつもりだ。
家の周りだって、昔は田んぼや畑だったが、その後荒廃した雑種地になった。
でもこれも都市計画税の対象だ。
景色や環境は金で買うしかない。
最近、草木を伐採してようやくきれいになったので、これから果樹や花木でも植えて、静かな環境を維持していきたいと思っている。

ボクがあの世に行ったらどうなるか分からないが、ボクの目の黒いうちは頑張るつもりだ。
だから土地はあるが資産家ではないのだ。


« ヤブ山突撃隊~アーカイブス① | トップページ | シイタケの原木 »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/54000703

この記事へのトラックバック一覧です: 農業所得:

« ヤブ山突撃隊~アーカイブス① | トップページ | シイタケの原木 »