2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 留守番 | トップページ | 東鳳鞭山(山口市:734.2m) »

2012年2月 7日 (火)

ゆずと鬼嫁

ボクの車にはナビが付いているので、CDやDVDを鑑賞できるが、妻のオンボロ軽自動車にはなにもない。
だから土日などボクが自分の車を運転しない日は、妻が買い物などに乗って出かけている。

昨日、通勤途中、ラジオで面白くない解説が始まったので、CDに変えたら、いきなり「ゆず」の曲がかかった。
…妻の仕業である。

ボクは、先月来、同級生のHがくれたCDを通勤時間帯にずっと聞いていたのだが、鬼嫁はそれを切り替える術を習得したようだ。
そのことをボクには報告していないので、ひょっとしたらこれに味をしめて、ボクの秘密をもっと探ろうとしているのかもしれない。

幸いにも、今現在、このブログは妻にはバレテはいないが、そのうちいきなり、「酔いどれ亭主」と書き込みされる事態も予想される。


よって、その時のために書いておこう。




」「・

#・



??
!!


わたくしを 「鬼嫁」 と命名されましたのは…「はちべえどの」さまでしょうか? かしこ。

« 留守番 | トップページ | 東鳳鞭山(山口市:734.2m) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いえいえ、まかりまちがえれば単なる酔いどれのおっさんが今日の地位にあるのはすべて良妻賢母の○子さんのおかげです。

「ヤブ山」でぐぐるとトップにきますので、リンクをたどり内容をみればすぐにばれます。その時には「酔いどれ亭主」と書き込みされるより前に他の実力行使があるかと

素面になっている酔っ払いのおじさんかなあ。
でも、解るなあ !!

▼はちべえどの&竹野屋さん
実はこの日のブログをほとんど書き終えようとしたとき、こたつで編み物をしていた妻が、いきなり、
「わたし…パソコン講座に通うことにしたから…」
と言い出したので、思わず気が動転してしまったのです。
…ほとんど田中慎弥状態です。

講座において、「ではインターネットで検索してみましょう」と先生がいえば、まず、奥方は「ヤブ山突撃隊」と検索する可能性が大です。

鬼嫁の記事は削除しても、グーグルのキャッシュに残っていますので、ヤブ山殿には春が来ず厳冬が懸念されます

▼はちべえどの
鬼嫁にはまだ聞いていないのですが、
「なんのためにパソコン講座にいくのか?」
…これが最大の謎なのです。

鬼嫁はまだ語りません。
くわばら くわばら

そもそも、昔の掲示板が長女殿のたれ込みでばれたとき、どういうふうに収拾されたのでしょうか。

おそらく、ヤブ山殿が酒を飲みながらPCに向かっているのに疑念を抱かれたのではないでしょうか。
エクセルやワードは必要ないでしょうし、ガーデニングのブログを作るのではないでしょうか。そのとき、niftyの無料ブログを使おうとすると。。。。。。

▼はちべえどの
リアルタイムのレスに驚きましたが、まず、
①どうやって収拾したか…忘れました。長女の強烈な笑い声だけは印象に残っていますが…。
②酒を飲みながらブログを書くのは土日だけ。今日のような平日は晩酌後、寝るまでの10分ぐらい。鬼嫁はこたつでトド状態です。
③ガーデニングならデジカメに興味を示すはずですが…。何の兆候もありませぬ。

とにかく謎が多いのです。
今日はパソコン講座のことは何も言わないので…ますます不可解ですが、ボクはとりあえず寝ます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/53927481

この記事へのトラックバック一覧です: ゆずと鬼嫁:

« 留守番 | トップページ | 東鳳鞭山(山口市:734.2m) »