2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« ヤブ山家の人々 | トップページ | 裏山間伐 »

2012年3月31日 (土)

大人の世界

昨夜は呑みすぎてへろへろで帰る。
約束通り迎えに来た妻は口を利かない。

ボクは呑んだだけで何も悪いことをしていないので、正々堂々と車に乗る。

「………」
「ねむたい」
「………」


ここまで15分。
佳境前に撃沈。

さて、午前中、裏山の西側を刈った。
急斜面を切っているとき、散歩中の中高齢の二人連れがすぐ下に生えていたフキをとりはじめた。

地主の僕の目の前である。
ボクが目の上にいるのことは途中で分かったのに、できるだけ穏便に済ませようと、下をむいたままばつが悪そうにとり続けている。
ボクは手を休めて眺めた。

なるべく声をかけやすいように、咳払いまでしたのだが、
このおばちゃんたたちはすごかった。


ボクを見上げた途端、
ボクを見ないようにして、そのまま二人で会話をしながら過ぎ去っていった。


いつものボクなら、叫ぶだろうが…悲しくなった。


誰にでもあげようと自然に生えさせているから、
誰もいなければ取っていけばいいのだが、
とったときに地主が目の前にいたら…。


「「いただきま~す」
「は~い、どうぞ」
…これが普通なのだ。

« ヤブ山家の人々 | トップページ | 裏山間伐 »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

▼ヤブ山
我ながら料簡が狭い感じなので削除しようと思ったが、正直な自分の気持ちを隠す方が品がないので…。
でも犬の散歩の始末やこういうことがよくあるのです。
まあ…みなさんの憩いのエリアにしようと思っているので仕方がないか…。
こんなもんですか…tobinokoさん。

そうですね、自分の好きなことをやっているので他人の目や言動にはそうか、そうかと聞き流せばいいのでは・・・・こんなもんですね!

▼tobinokoさん
コメントが遅くなってすみません。
アルコールの摂取に励んでおりました。
自分の好きなことばかりしていますが、もうすぐ「バチ」が当りそうです.

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/54355431

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の世界:

« ヤブ山家の人々 | トップページ | 裏山間伐 »