« けんか | トップページ | 突撃前夜 »

2012年4月30日 (月)

バトル・シップ

雨が降ったりやんだりの最悪の日だった。

合間を縫って、母の行きつけの店に頼んでおいた「サカキ」を取りに行く。
裏土手にある榊が元気がないので、ボクが元気なうちにもう一本植えておくことにした。

これで、我が家にはシキミと榊が二本づつ確保できた。
鬼嫁にくどいぐらい場所と、見分け方を教えておいたので、あとはボクが仏様になろうと、神様になろうと…大丈夫だろう。


昼下がりになって、下松のmovix周南に「バトル・シップ」を観に行く。
さすがに連休なので、客席は三分の一ぐらい埋まっていた。

当然ながら妻は行かない。
テレビで放映されるまでじっと待つそうだ。
…ボクにはこの感性が理解できない。

内容はボクが大好きな展開そのものだった。
…ボクが軍人だったら、いろいろな闘いをしていたと思う。


…やっぱり、先生になっていたほうがよかったかな。
教えたいことや、言いたいことが山ほどある。


でももう余生は短い。

« けんか | トップページ | 突撃前夜 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/54597711

この記事へのトラックバック一覧です: バトル・シップ:

« けんか | トップページ | 突撃前夜 »