2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 突撃前夜 | トップページ | アコーデオン »

2012年5月 3日 (木)

立岩山(島根県益田市匹見)の北尾根ルート

瀬戸内海側は晴れていたようだが、今回の匹見の北尾根ルートはすごかった。
小雨の中を5人のおじさんたちは頑張った。


少し解説しておかないと、地図がないので分かりにくいだろう。
立岩山は、通称「赤谷山」で、大神ヶ岳に登られた方ならお分かりだろう。

でも今回は、通常ルートの反対側…つまり北尾根から這いあがったのだ。


とりあえず証拠写真だけをアップしておく。
GPSのログは明日にでもやってみます。

滝がすごかった。
濡れた岩を慎重に抜けた。
久しぶりに緊張しながら上がった。
…これで後戻りはできなくなった。

H245p1000025


立岩山は山頂付近にある立岩で有名だが、北尾根にも立岩があった。

ボクたちは、「北の立岩」と命名した。

H245p1000036

そこまで這い上がって雨宿り。

H245p1000040

急斜面の尾根を何度も休みながら、ようやく三角点のある山頂に出た。
ようやく登山道に出会った。

でも腹ごしらえをしたら、北尾根のもう一つの道なき尾根を「ヒーヒー」言いながら下ることになる。


H245p1000041

とりあえずは、今宵はここまで…。
もう酔ってきた。

« 突撃前夜 | トップページ | アコーデオン »

登山・山歩き」カテゴリの記事

コメント

3日の雨の中を登りましたか、さすがに硬派ですね軟弱物の我々は3日も今日も朝からの雨で撃沈、火急の農作業は済ませていたので、3日はジョンカーター3D、今日は日赤見舞い、地ビール昼食、睡眠薬代わりの文庫本購入など、別の懸案事項を解決して山は好天気なはずの明日に回した。右谷山浦石峡と回って、カタクリを見に行きます。

▼tobinokoさん
決めた後は…決行。
やっぱり匹見はええですね。
森も沢も満喫しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/54622705

この記事へのトラックバック一覧です: 立岩山(島根県益田市匹見)の北尾根ルート:

« 突撃前夜 | トップページ | アコーデオン »