2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 音感 | トップページ | 雨乞いⅡ »

2012年6月 1日 (金)

雨乞い


雨が降らない。

ボクの田んぼはカラカラに乾いている。

今日から6月なので、この日曜日に代かきをして、来週のどこかで田植えをしようと予定していたのだが、どうもままならない事態になってきた。


20年ぐらい前、それまで使っていたため池が「危険ため池」だったので、道路改修に合わせて埋め立てられ、その代替措置として「掘り抜き井戸」が掘られた。

ボーリングを始めたがなかなか水源に当たらず、あまり出が良くないまま引き渡しを受けてしまった。


少しでもまとまった雨が降れば、山からの水が集まってすぐに田んぼに水が張れるのだが、今年のように雨が少ないと井戸水の出が悪くて、もう一軒の農家が水を張ると、極端に水の出が悪くなる。

これだけ田んぼが乾いてしまうと、途中で水が出なくなって元の木阿弥になるので、雨が降るまでもう少し待つことにした。


今時の気候は、局地的に雨が降るので、それに賭けているのだが、どうやら期待外れになりそうだ。
来週の土日までは待てるが、それでも降らなかったら最悪だ。


ここ数年は、タイミングよく雨が降っていたのだが、今年は春先はよく降ったものの、ここにきて曇天は続いているが肝心の雨が降らない。


明日は仕事で出勤だが、日曜日は畑でもやるしかないだろう。

破竹もだいぶ生えてきただろうから、一定のエリアで竹林ゾーンが再生できるよう考えながらタケノコでも切るか。


それにしても雨よ振れ!

« 音感 | トップページ | 雨乞いⅡ »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

こちらでは田んぼの水は何とかなっていますが、畑はこの状態が続くとマズイ。
新情報です、すでにご存じかも知れないが三ツヶ峰~野道山にかけて風力発電20基の計画があるようで環境影響評価方法に対する意見募集のチラシが新聞広告に入っていました、多くは山口県側ですが島根県側にも数基出来るようです、例のルートに出来るのかも、軟弱物の自分は刈り払った後2回ほど縦走しました下山後の駐車場所への移動が辛かった。
 多分これ以外にも法師山~高岳にも計画があるはず(信用度50%未満)

▼tobinokoさん
早朝から空を見上げてますが、降りそうもありません。
風力発電の件は、噂は聞いておりましたが…かなり具体的なのでしょうか。
コメントを書く気になれませぬ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/54851661

この記事へのトラックバック一覧です: 雨乞い:

« 音感 | トップページ | 雨乞いⅡ »