2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 秋の大祭 | トップページ | トレッキングツアーの遭難事故で反省する »

2012年11月 5日 (月)

心機一転

ここ数日、精神的に参っていた。

ジゲのことや仕事が重なって、どうも余裕がなかった。


ボクの取り柄は、『ひょうひょう…としている』だけなのだが、これを忘れていた。
いや、それすら思い出す余裕がなかった。


昨夜のパソコンへの怒りは、結果的には、ボクの用紙の入れ方が反対なだけだった。


頭に来ていたのは、母の写真の印刷をしたら、

それが、幽霊のように…ぼやけていたからだ。


「こんな 縁起でもない 写真になって!」

と、頭に来て放りだしてしまった。


それが、ボクの印紙の入れ方が反対だと分かった途端、脱力感に襲われた。

これが加齢のなせる業だろう。

明日から、真面目に書きます。

« 秋の大祭 | トップページ | トレッキングツアーの遭難事故で反省する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

加齢を華麗にする努力は、女の股の力に頼らず、ワラにも頼らずつかみたい、、『ひょうひょう…としている』確かに難しい、でもこれが僕たちに出来る上限なんだ。
、『ひょうひょう…としている』姿が時おりでも見せられるように頑張れ!!
私こと詠み人知らず[E:downでは]痴ほうと思わててしまう。

▼tobinokoどの
はい頑張ります。
今日は飲み会。早く帰るつもりですが。

写真は手帳用と思われますが、インクジェットは湿気に弱く、経年変化でにじんできますので、コンビニのカラープリンターで印刷若しくは写真店で焼き付けした方がいいと思います。

▼はちべえどの
そうですか…裏と表を間違えておりました。
写りはいまいちですが、印画紙の設定をいじりすぎて滅茶苦茶です。
鬼嫁が姑にその写真を見せたのですが、ある一枚を見るたびに、
「こりゃ~○○かいね?」
と8回ぐらい尋ねたそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/56050056

この記事へのトラックバック一覧です: 心機一転:

« 秋の大祭 | トップページ | トレッキングツアーの遭難事故で反省する »