2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« まな板のヤブ山 | トップページ | パンドラの箱~序章 »

2012年12月12日 (水)

占い

毎日、昼になると運勢占いをしている。

鬼嫁弁当は、おかずの入った弁当箱の上に、アルミホイールに包まれたおにぎりが2個添えてある。

中身は、「梅干し」か「その他」である。
「その他」の中身は、「おかか」か「塩コンブ」のいずれかに決まっている。

外観からは何が入っているか分からないように巧妙にこしらえてある。
その理由はよく分からない。

ボクは、「おかか」が一番好きで、その次が「塩コンブ」。
「梅干し」は食べたくないが、鬼嫁は、
「梅干しは整腸作用があるので、一つは必ず入れます!」
と、頑として譲らない。


そのうち、初めにどっちを食べるかで、運勢占いをするようになった。
たぶんこの10年ぐらい前からだと思う。


一番初めに食べたのが「梅干し」だったら…最悪の日。

「おかか」が初めだったら…その日は最良の日。

「塩コンブ」だったら…まあまあの日。

と決めている。


さて今日は?


…「梅干し」であった。
どうりで、朝から仕事でバタバタしたはずだ。

でも家に帰ったら、
今宵のつき出しは、「なまこ」であった。
しかも「赤なまこ」である。


やっぱり鬼嫁は偉い!
思わず手を握ってやろうかと思ったが、すぐにやめた。


たぶんこれでごまかそうとしているに違いない。

ボクに、この時期に「なまこ」さえ出しておけば機嫌がよくなって、ぐびぐび呑んで、いくら小遣いをもらったかすぐに忘れることを計算に入れているに違いないのだ。


この密かな占いはしゃべってはいないが、どうも裏で操作されているような気がする。


ボクは あらゆる面において 監視下に置かれているのだろう。

昨日はボーナス交渉でひどい目にあったが、どっちだったっけ?

…忘れた。たぶん「梅干し」だったに違いない。

« まな板のヤブ山 | トップページ | パンドラの箱~序章 »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

我家で、この時期ナマコや牡蛎を出されるとすべてがリセットされる自分は甘いかったのか。
寝ないで作戦を考えよう。

ヒヨの件ですが柿木でで窓に良くぶつかるのはハヤブサです脳震盪で死んだふりも有りますが、死んでいれば「ほら、ハヤブサよ」と皆に見てもらいたい、あと頼みますだったのでは。

▼tobinokoさん
今回はヒヨで、完全にあの世行きでした。
それほど大きくもないのに、それを片づけられなくて、わざわざボクが帰って来るまで放置していた鬼嫁の態度が許せません。
早く成仏させてあげればよかったのに…でもナマコでチャラ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/56306605

この記事へのトラックバック一覧です: 占い:

« まな板のヤブ山 | トップページ | パンドラの箱~序章 »