« 母のこと | トップページ | グレイトサミッツ »

2013年1月 6日 (日)

冬の散歩道

夜になって外に出ると、素晴らしい夜空が見えた。

我が家の裏には山があるので、北極星は見えない。

時々、北斗七星やカシオペア座が望める程度である。


この冬も遭難が多かった。

今は、GPSがあるので、遭難信号も出しやすいだろう。
だから、遭難地点も特定の把握が簡単になった。


そんな人の話はやめよう。


ボクは、サイモンとガーファンクルの、
『冬の散歩道』が大好きである。


普通のアコースティックギターで、リードを弾いている。
しかもカポスタットを5フレットまで上げている。

冬の散歩道はどうだったか忘れたが、サイモンのギターテクニックとアレンジはすごい。

なぜすごいかというと、5フレットまで上げると、チューニングが甘いとすぐに分かるからだ。


これは、人生にもいえる。

基本ができていなかったら、背伸びをすると、すぐにバレる。

それと一緒だ。


しかし、世の中にはいろいろな人間がいる。

想像もつかない輩が存在する。


全てを分かっていながら やる輩と

全てを分からぬまま やる輩

そして

全てを 知ったかぶりしている 輩も
…いる。


ボクは 知ったかぶりの輩の一人なのだろうが、
一緒にされたくない。

…それは、『冬の散歩道』を知っているからだ。


« 母のこと | トップページ | グレイトサミッツ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/56483678

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の散歩道:

« 母のこと | トップページ | グレイトサミッツ »