2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« せっせと裏山再生 | トップページ | やっぱり『ヒヨ』です »

2013年2月 3日 (日)

今日も裏山

今日も裏山で枝の粉砕作業。

tobinokoさんに笑われたので、ボクもチェンソーでやってみた。

ちょっと怖いが、なるほどあっという間に裁断されていく。

午前中であらかた片付いた。

005

二日続きですっかり疲れたので、母の見舞いはパス。

缶ビールを呑みながらマラソン観戦。

中本選手は健闘したが、いかんせんスパート力がないので最後で負けた。

昼から玉切りして、下の家にネコで運んでおいた。

明日には薪になるだろう。


ふと気がついたら梅の花が一輪咲いていた。


006

春が近い。


« せっせと裏山再生 | トップページ | やっぱり『ヒヨ』です »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント


やぶやまさん

 今日も お天気が良くて山仕事もはかどったことでしょう。
自由に散策できる 理想的な里山に変貌を遂げそうですね。
働いただけは 少しずつでも必ず形となって現われてくるので 精がいいですね。

 やぶやまさん・・・
ヤブ椿は伐採されているのですか?
もしも まだいらないヤブ椿があれば、一本 幼木でいいのですが 掘り起こすことは出来ますか?

▼びっけさん
ヤブツバキはイヤというほどあります。
根がどれだけ深いのか分かりませんが、いくらでもどうぞ。
全部差し上げてもいいぐらいです。
今年はどうして満開にならないのか…と、思案しておりましたが、犯人が分かりました。
鳥です…ヒヨかムクドリたちが花を食べています。
鬼嫁に言わせると、「落ちた花は食べない。咲いている花だけ食べる」ようです。
今年は特に群れがやってきて、ほとんど残らず食べてしまいました。
でも木は元気に根を生やしています。
いつでもどうぞ。

すみませぬ、小社の祠の刻字を確かめようと崖側を回り込んだら、ほんの少し(5cm)、ずりかけてしまいましたのですぐに踏み固めておきました。

それとは別に10円ほど寄進をしておきました。

スポセン近くの車道近くにはいろいろ石造物がありました。特に残丘の岩に磨崖仏があり興味深かったですが、近くの人に聞いてもいわれを御存知有りませんでした。

▼はちべえどの
あれまぁ~来られたのですか?
ボクは11時半ごろからビールを呑み始めて、2時過ぎまで家の中でマラソン観戦でした。
それからは裏山でせっせと枝の裁断作業をしておりましたが…。
お賽銭はありがとうございます。
昨日、私が回収したばかりですので、金属音がしなかったかも?
いわれは…ちゃんと残さないといけませんね。
ボクも古老たちからもっと聞いておこうと思います。
家を覗けばよかったのに…鬼嫁が実家のアッシー役でボクの車を使っていたので、ボクが留守と勘違いされましたか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/56689204

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も裏山:

« せっせと裏山再生 | トップページ | やっぱり『ヒヨ』です »