2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 田んぼと病院と畑 | トップページ | 我が家も『光』になりました »

2013年3月31日 (日)

星座

最近、寝る前に外に出る。


見通しは良いが、目が悪くなったのか…オリオンの四角形が判別しにくくなった。

北斗七星も五つしか見えない。


一つは山に隠れているのだろうが、北極星が見えるのに…いくら数えても五つしかない。


酔眼とはこういうものか。

寄る年波を感じながらも…春を満喫する。


これが数千年も続いた人類の営みか。


今宵も、飛行機や衛星が邪魔をする。

自ら光らんとするなかれ。

誰かが光を与えてくれる。

待つことを厭うな。


…さすれば 自らが 光と なる。

※補遺
40分後にもう一度天を眺めたら『北斗七星』が六つ見えた。
柄杓のつけねの星が弱くて見えない。
北極星は山に隠れていた。
オリオンは西に傾いて寂しそうだった。
もう寝よう。

« 田んぼと病院と畑 | トップページ | 我が家も『光』になりました »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/57076102

この記事へのトラックバック一覧です: 星座:

« 田んぼと病院と畑 | トップページ | 我が家も『光』になりました »