2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 精神は病むもの | トップページ | マーフィーの法則 »

2013年4月23日 (火)

病んだその次のこと

昨夜もつまらぬことを書いて爆睡したようだ。
これが始まるとなかなか止められなくなる。

昨夜のブログを読み直したが、支離滅裂であった。
たぶん『イデー(idea)』を書こうとして、挫折したに違いない。

『idea』は、山に行ったときに出会うことがある。
ヤブ山突撃隊で行くときは、だいたい周囲の雰囲気はつかんでいっているつもりだが、やっぱり現場は違う。

想像もつかないケースが多い。
地質も地形も樹相も違う。


それに出会った時には、たぶんその光景は目に入っていない。

「ほう…そうかね」
とか、
「ほう…そういうことなのか」
と感心している。

「へぇ~…」
とか、
「ほぅ…」
の世界になる。


ボクが山に行くのは、そんな世界に出会いたいからかもしれない。

写真で見るような景色は期待していない。

自分が思いもよらなかった風景が広がること。


…それを探して這いずり回っているのだろう。


自然がきれいなのはいい。
それでいい。

でも…それだけだ。


ボクはホントのお前の姿が見たいのだ。
それは冬ではない。
ましてや嵐のときでもない。

おまえが ゆったりと まどろんでいるときに話してみたい。

「お前は なにを そんなに 隠しているのか」

…他人に見せたら そんなに恥ずかしいものなのか。

そのとき、そいつに語りかけてみたい…だけだ。

« 精神は病むもの | トップページ | マーフィーの法則 »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/57233864

この記事へのトラックバック一覧です: 病んだその次のこと:

« 精神は病むもの | トップページ | マーフィーの法則 »