2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 休日 | トップページ | 元気が出ない »

2013年5月 8日 (水)

近所づきあい

先日のこと。

近所のおばさんがJA関係の書類を持ってこられた。

母より一つ年上で、ボクの幼馴染の母親である。

「わたしはすぐにものを忘れるようになって困っちょるんよ。何でも忘れていけんのよ」

「おばさん…それは歳相応です。ウチのおふくろみたいに、もう一回この書類を持ってきたら危ないですけど…」

「そうじゃね…そのときは○○ちゃん、ちゃんと言うてね」

と二人で大笑いをした。


「でもねぇ…○子は私に向かって『ボケた、ボケた』と言うんよ」

「今度会ったら、よう言うちょきましょう」


…10分後、その○子ちゃんが現れた。

呆れた顔をしている。

「さっき、おかあさんが来たでしょ? 『○○ちゃんのところに行ったら、金毘羅さんのお供え用にお米を2.5合もらってくるんよ』と言い聞かせておいたのに、手ぶらで帰ってきたんよ」

「ボクが余計な話をしたから…もう一つの用事が飛んで行ったじゃないの」

「ホントに物忘れじゃなくて、絶対ボケちょるんよ」

「おばさんが、『○子が…ボケたボケた…と言うていけんのよ』と嘆いちょったよ」

「さっき『やっぱりボケたね』と言うたら、恥ずかしゅうて○○ちゃんのところに行けんから…あんた行ってきて…だって」

「まともなリアクションじゃない」

「こんなときだけ…まともになるんよね」


…どこも大変みたいだ。

« 休日 | トップページ | 元気が出ない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/57339149

この記事へのトラックバック一覧です: 近所づきあい:

« 休日 | トップページ | 元気が出ない »