2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 温度差とフレミングの法則の互恵関係について | トップページ | 月曜日の日記 »

2013年5月18日 (土)

呑みました

我が家の田んぼは代かきには早すぎるが、草が伸びてきたのでもう一度起こした。

昼に缶ビールを二缶のんで、ほろ酔いでトラクターに乗っていると、同級生の悪友がやってきた。

「今晩…どう?」

「OK OK!」

鬼嫁に送ってもらった。

3時間の大宴会。
同級生は何度呑んでも昔話と今の話が延々と続く。


さっき鬼嫁が拉致しに来た。
明日は仕事があるので、適当な時間に見替えに来いといっておいた。

悪友の海の家に現れた鬼嫁が一言。

「ええ音がするね」

これにホストが素早く反応した。

「じゃから…長うなるんよ」

「酔いたんぼには…ええ音じゃね」


…こうしてボクは拉致されて家に戻ったのでありました。


鬼嫁は相手がだれであろうと、こんな感じなのです。


でも、よく考えてみたら、鬼嫁もこの悪友たちとは、かれこれ40年のつきあいになる。


親戚みたいなものか。

« 温度差とフレミングの法則の互恵関係について | トップページ | 月曜日の日記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我家の嫁さんは、しょうもない親爺のしょうもない友達に良く接してくれていると思う、惚れてしまった弱みがあるためだとしか思えないがヤーさん家はいかに感じているのでしょう。

ヤブヤマ氏、略でヤーさんは却下ですか?

橋ちゃん所と違って山口県でははヤーさんにも理解が???

▼tobinokoさん
ヤーさん…はいくらなんでも…ないでしょう。
もともとは名前の愛称で『○○ちゃん』と呼ばれているので、実は、『ヤブ山』と言われるのも多少違和感があるぐらいです。
『ヤブ山』でお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/57411217

この記事へのトラックバック一覧です: 呑みました:

« 温度差とフレミングの法則の互恵関係について | トップページ | 月曜日の日記 »