2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 位牌の中 | トップページ | アドレナリンが出ない »

2013年5月29日 (水)

催促

カエルの泣声がすさまじい。

つい先月までは、気の早い連中が囃したてていたのだが、昨夜の雨で我が家の田んぼにも水がたまった。

一斉になき始めた。

このなきごえは、
「早く…代をかけ…かけ…かけ……」
という大合唱に聞こえる。

雨が降る時とは違う。
立派な催促である。


土曜日の行事は外せない。
日曜日の行事は断りを入れた。

今年の梅雨入りは少し早めだったし、土曜日にもう一度降るようだ。
これでなんとか、田植えまでこぎつけそうだ。


鬼嫁がようやく堅い口を開いた。
「あのね…あなたがいつも車を停めている所に…長い蛇がいたの…長かった…」

「シマヘビか青大将じゃないの…毒はないから、『しっし!!!』と追いたてたらどうにでもなる」
「…………ああイヤだ! ヘビよ! ヘビ!!!」


明日は山口で飲み会があるので、鬼嫁に迎えを頼まなければならない。
そこでこういう会話をする。

「最終電車の一つ前で帰るつもりだから…頼む」

「ヘビがいたら…どうするの!」


『どっきり』でやっても、たぶん昇天するだろう。

是非、はちべえどのにアシストしていただきたい。


それにしても…このカエルたちの大合唱は『お囃し』と一緒だ。

囃したてられた当人はたまったものではない。


「土曜日の仕事はどうしても外せないから、日曜日に一気にやるぞ!」
と言っても静まらない。


昔人はこの田畑を…あの道具で、たぶん全員でやっていたはずだ。
効率化された今でも、こんなバカなことをやる子々孫々がいる。


ボクの環境ではさっさと売ってしまえば始末は早い。
しかし、そうもできない人もいる。


だから、そんなこととは別次元で…当事者に任せて欲しい。

介入は要らない。

人を惑わすだけだ。

« 位牌の中 | トップページ | アドレナリンが出ない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タクシーで帰ってらっしゃい
おこづかいからひいいとくから

某掲示板にG・ハリソンが出没

▼はちべえどの
もう削除されました。
ボクは『イージーライダー』風のカッコいい写真をアップしようと思っていたのですが、探しだす前に…。
新山口からの最終電車が到着する4分前に、徳山駅発柳井行きの最終電車が出るのです。
徳山では23時まで呑めますね。
次はこれに乗ってみましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/57484716

この記事へのトラックバック一覧です: 催促:

« 位牌の中 | トップページ | アドレナリンが出ない »