2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« みんな楽しい | トップページ | 遠き山に日は落ちて »

2013年7月19日 (金)

畑仕事

土日が行事なので、今日は一日代休をもらった。

田んぼに草が生えているが、めんどくさいので無視。
もう少し伸びてからにしよう。


草だらけの畑を眺めて…しばし考える。
開墾畑の白ねぎの苗が大きくなってきたので、下の畑に植え替えることにした。

2週間前に石灰と堆肥を混ぜておいたので、本を見ながら25センチの溝を掘った。
5㌢間隔で並べて、土をかけて、堆肥を入れて、枯れ草を被せた。
 
 

002


 
 
 
隣のスイカとカボチャの様子を見ると、カボチャはしっかり実をつけていた。
カラスに二つも食べられたスイカは…、

「おお!実がついている!」

早速ホームセンターにネットを買いに行った。


今度これを食べられたら…『猟銃免許』を申請するつもりだ。
いまどき空気銃があるのかどうか知らないが、ボクは鬼になったので何でもする。


 
 
001

 
 

 
 
エダマメ用の『丹波の黒豆』はぐんぐん育っているが、肝心の実がついていない。
開墾畑の普通の枝豆は実がついて、もうすぐ収穫できそうなのに…。

「おい!実をつけんか!」
と気合を入れておいた。


ついでに5月に掘り上げておいた『ワケギ』を隣の畝に植えてみた。
 


 
005

 
 
 
 
 
落花生も順調に育っている。
やまぶき色の小さい花が咲いていた。
美しい…実に質素である。
ボクがこれまで見た野菜の花の中で、たぶん一番きれいで可憐な花だろう。

 
004

『山吹色』…この色が入っているクレパスは…たしか24色以上だったような気がする。
高くてなかなか買ってもらえなかった。


« みんな楽しい | トップページ | 遠き山に日は落ちて »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

そのネットでは無理では

プラスチック半球状の「スイカカバー」を売っているとおもいます。

ただ、この猛暑でスイカが煮えてしまうかも知れませんが。

カラスに勝ったと思ったらハクビシンかタヌキが出るかも知れません


そういえば、今年の冬、半額で買ったぶりかまを自転車のかごに入れて
ちょっと、DSにはいったら、いつのまにかかぎつけて、くわえて持ち逃げ
食い散らかされました。ショックが大きかったです。

それにしても、毎回、休日出勤おつかれさまです

▼はちべえどの
スイカカバーなるものがあるのですか?
でも敵を倒さねば…。
どうやら、我が家のカラスは、テリトリー外のつがいが入ってきたのでケンカしているようです。
おまけに田んぼのあぜ道を、『ハクビシン』か『あなぐま』が悠々と歩いているようです。
鬼嫁が、ボクをせき立てるときと同じように、
「しっ!し!!」
と声を立てても、「我関せず」状態だったそうです。

鳥避けの細かいネットは、小生が張り巡らす前に…小生が頭にきて切ってしまうので、今回は没です。
tobinoko氏の冷静な設置が…羨ましいのです。
短気なボクには無理ですね。

ネット上にはその名前で出ているのですが、画像にはあたりません

苗に虫がつかないようにするプラスチック製半球カバーはだめでしょうか? 近づいてひっくりかえされるかだめかも

きゅうりのネットでOKのようですね


ハクビシン、倉庫かどこかに住み着いているのでは?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/57823290

この記事へのトラックバック一覧です: 畑仕事:

« みんな楽しい | トップページ | 遠き山に日は落ちて »