2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 地下(じげ)の会話 | トップページ | 天に吠える »

2013年8月29日 (木)

鬼嫁の仁王立ちⅤ

いつものように車を止めて、玄関に向かっていたら、鬼嫁が出てきて腕組みをした。


これまでの経験値からすれば、玄関に入ったところで仁王立ちしているのが常である。

よほどのこととは思うが、70分前に「帰る」メールを送っているのだから、その間に何かあったのだろう。

ボクは品行方正を心掛けているので、やましいことや、ましてや後ろめたいことはない!
…はずである。


いちおう、あらゆるケースを想定しながら生きているので、たかが70分でボクの破滅が訪れることはないはずである。


が…、いちおう警戒のバリアーを悟られないように張ったまま玄関まで歩いた。

いきなり、鬼嫁が言い放った。

「あのね! 子供がね!!」

…ボクと鬼嫁の間には3人の子供がいるのだが、自分の子を
「子ども」
と言うわけがない。


それ以外に「子ども」がいる記憶はないが、とにかく鬼嫁の話を聞くことにした。


「5時前に、近所の子供たちが来て、下の田んぼの真ん中にサッカーボールが入ったので、長靴をはいて探しに行っていいですか?…と聞かれたの」

「おお…」

「だからね、田んぼには毒ヘビがいるかもしれないから…おじさんが帰ってきたら探すから、明日取りに来てね…と言っておいたから…ね!」

5分後、作業着に着替えて、長田靴を履いて田んぼに向かった。

結果的には、稲が少し倒れている所を探して、3か所目で見つけた。


…それにしても鬼嫁の態度は大げさだった。

なんで、いきなりボクの子供の話をはじめたのかと驚いた。

トドの仕業であろう。

« 地下(じげ)の会話 | トップページ | 天に吠える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

多分、倉庫で着替えてすぐに行け。それまでは玄関はまたがせないということでしょう。

▼はちべえどの
6番の子ですね。
…はちべえどのは、『ロリコン』趣味ですな。
とはいえボクも好きなタイプです。

それから、2番もいいです。ちーママ風ですが、うまい。

水曜から今度はTBSでテレビがありますので、鬼嫁様といっしょにラブラブ応援をおねがいします。トド寝をさせないように

6番を見ていると、多分、ヤブ山殿の次女殿が高校時代にバレーをやっていた頃を思い出すでしょう。


▼はちべえどの
そうですか…。
下の娘はバレーに明け暮れておりましたが、実は、鬼嫁も中学生時代にバレーをやっていたそうです。
中学が違うので知りませんが、2番や6番のようにきらきら光る眼はしていなかったでしょう。
今はボクを蔑み、詰問することしか頭にありません。
どこでどう人間は変わって行くのですねぇ…。

夜中の強い雨音にヤブ山農園の水田が気になり目が覚めました。
というか、いつものトイレに起きました。この前までエアコンをかけないと眠れなかったのに今日は肌寒く、あわてて長ズボンのパジャマに着替えました。

>実は、鬼嫁も中学生時代にバレーをやっていたそうです。

となるとおそらく中学のバレーが6人制に変更になった年か次の年になります。

>中学が違うので知りませんが、2番や6番のようにきらきら光る眼はしていなかったでしょう。


たしか初めてあった頃は黒い顔の中で目だけはきらきら光っていたと書かれていましたが

>今はボクを蔑み、詰問することしか頭にありません。
多分、アタッカーだったのでしょう

本日は7時からTBS系の放映です。鬼嫁様の解説でお楽しみください。
まちがっても目尻をさげてはいけませぬ
飲みかも知れませんが

台風接近の強風強雨、お気を付けて通勤してください

▼はちべえどの
セッターです。
みんなに気を配りながら動いていたはずですが…。
いまやトド…動けません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/58089284

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼嫁の仁王立ちⅤ:

« 地下(じげ)の会話 | トップページ | 天に吠える »