2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« ふぅ | トップページ | 彼岸 »

2013年9月22日 (日)

こんな稲刈りは初めて

昨夜は悪友と呑んだが、帰ってきてブログが書けるぐらいだから立派なものだ。

いつもの3人以外に客人がいて、その方がボクの兄と同級生で、しかも仲が良かった人だった。
「そうか…君が○○君の弟か」
とハッパをかけられた。


その甲斐あって、今朝は6時に起きて、金毘羅社の世話人会の総会の案内状を配ることにした。
ホントは昨夜、自治会館で印刷しておくつもりだったのだが、悪友との飲み会に突撃したので、家のプリンターで印刷した。

プリンターは寝室の隅っこに置いておいているので、爆睡中の鬼嫁…いやトドを起こすことになるが、仕方がない。こんなときに情け容赦は無用である。


プリンターの軌道音が鳴りだした。
鬼嫁…トドがガバッと起き叫んだ。

「なんなんかね!!」
「いんさつちゅうです」
「なんでかね!」
「今から世話人に配る」
「………」
「あと5枚で終わりだ」
「………」

20人の世話人宅に案内状を配って回った。
途中の○○さんちでは、7時前なのにおばさんが庭を掃いていた。

「まあ…ヤブ山ちゃんじゃないの。金毘羅さんの会長さんになったんだってね」
「そうですぃね…若いヤツがやれって言われて、困っちょるんです」
「頑張りいねぇ!ところで、お母さんはどうかね?」
「…かくかくしかじか……」
と、10分ぐらいつかまってしまった。

家に帰ると、トドが飯の用意をしていた。
「よう~起きれたのう」
「もう起きようと思うちょったから…」
「(嘘を言うな!)」
…と心の中でクギを刺しておいた。


飯を済ませると、まずは乾燥機の中にある先週のもみすりにかかる。

ところが、去年と同じように30秒動いたら、「ブーン」と音を立てて止まってしまう。
即座にブレーカーが落ちる。

たぶんローラーにモミが詰まって、荷重をかけているのだろう。
何度もローラーを切りながら、再起動を試みるがダメ。

農機具センターに電話したら、早朝だったので15分後にはおっさんが軽トラでやってきた。
症状を見ながら少し苦戦していたが、背後のパネルを外して、コーラーを手回しで回して、荷重を逃がしながら再起動にこぎつけた。

「なるほど…最後はこうやって下に落とせば動くんですね」
「たくさん詰まったら、これしかないですよ」
…これでテクニックは盗んだ。


1時間でモミすりを済ませて残りを刈り始める。

畔側は乾いているので、すこぶる順調だった。

いよいよギシ側だ。
水がたまっているので、手刈りの開始だ。
猛烈にぬかるんでいるので、波板を持ってきて、刈った稲を乗せては束ねることにした。


002burogu


猛烈にはまる。
長田靴を履こうかと思ったが、なんとか秘術を尽くして普通の長靴でやり終えた。
どうやったらぬかるみに足をとられないか…稲株の上を歩けばいいのだ。

1時間近くかかってコンバインがハマらない範囲を刈った。
3束くくっては、畔まで運ぶ。
涙もチョチョギレルほど辛かった。

003burogu


ここまで頑張ったらあとはコンバインが頑張る。
でも乾いているところは、スズメの餌場になっているところだ。


大群にやられたところは…まずはこんな感じである。


004burogu

でももっと食べられると…こうなる。


007burogu

コンバインがヤバそうなところを2~3回手刈りを追加した。

空いきも怪しくなって、焦る気持ちでやっと刈り終えた。

結束した稲が少し大きすぎて、ひやひやしながらなんとか脱穀を終えた。


008burogu

しめ飾りや畑のマルチ用に稲わらを確保。


010burogu


今、倉庫から流れてくる乾燥機の音を聞きながらブログを書いている。

今年は1~2週間早く刈ったので収量は少し少なかった。
でも今後2週間は平日、土日と休みがないので、田んぼの状態を考慮すればこうするしかなかった。


まあ…とりあえず今年の稲作が終わったからよしとするか。


でもこれほど手刈りをしたことはなかった。

先々週の長雨と、中干しが短かったのだろう。
来年、生きていたらもう少し工夫をしよう。


…おしまい。

« ふぅ | トップページ | 彼岸 »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント


やぶやまさん お疲れ様でした。

ヤブ山さん家の田んぼは 水はけが良さそうな感じでしたが・・・
これでは 本当に大変でしたね。

 我が家も東側が 排水が悪く コンバインがはまりそうな箇所が沢山ああります。
今年は特に 雨が多く 今も水溜りが出来ています。

  来週は 大変です! 

▼びっけさん
新しいコンバインがはまったら一大事です。
手刈りはびっけさんの仕事になるんでしょう?
オペレーターはそれを眺めて待つだけかも?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/58245170

この記事へのトラックバック一覧です: こんな稲刈りは初めて:

« ふぅ | トップページ | 彼岸 »