2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« お百姓さんの一日 | トップページ | ヤブ山爺さんのひとりごと »

2013年10月13日 (日)

夜なべⅡ

夜なべ二日目。


M2翁が言ったように、
「水を吸った藁は黒くなる。ハゼかけをして一度でも濡れたら売り物にならん」
は、まさにその通りであった。


特に根元に近い部分…つまり一番見せるところが黒いのだ。
ブスと一緒である。

退屈なので、今宵はラジカセを倉庫に持ち込んで夜なべした。


これは時々残っているモミ付きの穂。
正月のしめ飾りの時には縁起がいいので、残しておく。

007


これが剥ぐ前。 
 

008


藁の皮をはぐ。
その①

009


もう一枚剥ぐ。
…今年の稲は出来が悪いので、これでおしまい。


010

再び、M2翁の見本と比べてみる。


しょぼい!


011

束は二つめなのだが、結束してみると細い。
半分経過と思ったが…まだ三分の一のようだ。
ボクの2束を合わせて、やっと翁と同じ太さになるのだろうか。

3千光年ぐらい飛んだかと思っていたが、全然ダメだ。

おやすみなさい。

…夜なべは二日目で厭きてきた。

« お百姓さんの一日 | トップページ | ヤブ山爺さんのひとりごと »

部落の行事、昔の習慣・風俗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/58378682

この記事へのトラックバック一覧です: 夜なべⅡ:

« お百姓さんの一日 | トップページ | ヤブ山爺さんのひとりごと »