2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 昇華する | トップページ | TOKYO »

2013年10月 1日 (火)

まとめてビバーク日記

土曜日から東京に行って昨日帰ってきた。

羽田6:55発、宇部8:35着。
よって4:30に起床、5:00チェックアウトである。


宇部から職場に直行して、夕方まで仕事。
真っ暗中、家路に着いた。

それから、同じく仕事帰りの金毘羅さんの副会長と打ち合わせをして、ようやく晩酌。

鬼嫁はボクの出張をいいことに、10日間の東京三昧である。
長女、次女のところに押しかけて、ぺちゃくちゃ話しているのだろう。

ボクは洗濯をしなければならない。
洗濯機に向かうと、何やら鬼嫁のメモが張りつけてあった。

そうだ…数か月前に洗濯機を買い替えていたのだ。
前回のビバーク時に、なんとか使いこなしたのだが機種が変わっていた。

憎っくき「これっきりボタン」もある。


鬼嫁のメモに沿ってボタンを押していると、
「ふろの残り湯がある場合は…ホースを延ばして残り湯を…すすぎ1回のこと」
と書いてあった。

そこで、すすぎボタンを押してみたがウンともスンとも動かない。
頭にきて色々ボタンを押したら動き出したので、晩酌に精を出していたら、洗濯機が停止した。

蓋を開けてみると、水がたまったまま止まっている。
「これっきりボタン」は、すすぎから脱水まで全てやってくれるはずだ。


ここで、これは鬼嫁の嫌がらせだということに気がついた。
気がきいているふりをして、ぼくと洗濯機を混乱に陥れようとしたに違いない。

仕方がないので、いちいち電源を切っては、洗い→すすぎ→脱水をこなした。
「これっきりボタン」は役に立たない。
「それっきりボタン」である。

頭に来たので、しわくちゃのまま干して…寝た。

<二日目>
今朝は、スマホのアラームで 5:30起床。

ひとりの時に限って睡眠不足でなかなか起きられなかった。
コンビニでサンドイッチを買って、職場について食べた。

朝食の後は、いつものように血圧の薬を呑んで………わすれた!
呑み忘れていた。

鬼嫁は、このへんでボクを脳溢血に追い込もうと企んでいるに違いない。

その証拠が先ほどのメールである。
土曜日に別れて以来、はじめてのメールである。


内容はこうだった。

「冷蔵庫の卵を食べて。茹でてある。賞味期限は明後日まで」
…たったこれだけである。


ボクはピンときた!

「ボクが洗濯機で頭に血がのぼり、翌日には血圧の薬を呑み忘れて、今頃は…あの世に行っているかも?」

それを確かめるためのメールなのではないか?


それを察知したので返事はしない。おしまい。

« 昇華する | トップページ | TOKYO »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/58302623

この記事へのトラックバック一覧です: まとめてビバーク日記:

« 昇華する | トップページ | TOKYO »