2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« いろいろ | トップページ | 代休 »

2013年10月27日 (日)

疲れ果てて…いることは

吉田拓郎の歌で好きなものの一つである。

マイナーなもので、『川の流れの如く』というのがあって、ほとんどのアルバムに掲載されていない。
D G D G …と始まる曲なのだが、いつかお披露目したい曲である。

拓郎の曲はほとんど知らないし、覚えていないのだが、
ホントに歌えるのは…


浴衣の君は すすきのかんざし
とっくりのくび つまんで
もう一杯 如何なんて 妙に 色っぽいね
…だけかもしれない。


でも、最後は、

疲れ果てて いることは
どんなに…


忘れた。
呑んだら思い出すかもしれない。

あとは井上用水は、

感謝知らずの女
紙飛行機
傘がない
夢の中へ

これだけしか歌えない。

しかも高音が出なくなったので、まともには歌えない。

« いろいろ | トップページ | 代休 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/58466364

この記事へのトラックバック一覧です: 疲れ果てて…いることは:

« いろいろ | トップページ | 代休 »