2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 一万光年の世界 | トップページ | 夜なべⅡ »

2013年10月13日 (日)

お百姓さんの一日

昨日、久しぶりの野良仕事をしたので朝起きたら体が痛かった。

朝飯をすませると、倉庫に行って落花生の脱穀作業。


001

木ができすぎたようだ。
実が小さくて、外すのに手間を食った。
でもこれだけ収穫できた。

あとは鬼嫁に茹でてもらうだけ。


003


これを済ませると草刈り機を積んで自治会館の掃除に行く。
男衆は周囲の草刈りだ。
下のTさんと二人で草刈り機でバンバン刈る。

女性衆は中の掃除をしているので、刈り終えたらさっさとおさらばした。


家に帰ってからは再び草刈り三昧。
昼まで刈ってビールを呑んだら、草を刈る気が失せた。


ほったらかしの畑に精を出すことにした。
玉ねぎとジャガイモは来月植えるので、ホウレンソウ、大根、サラダ菜を播いた。
少し遅いがどうにかなるだろう。
ついでにポットでライナーを育てていたイチゴも定植しておいた。


006


丹波の黒豆は少しづつとってはエダマメで食べている。
たしかにおいしい。
豆の味がする。

その隣は白ネギ。
今日初めて鬼嫁が一本引き抜いたが、白い部分が長くて立派だった。
あの鬼嫁が褒めてくれた。


005


明日は下関で孫のお宮参りだ。

少しはゆっくりしよう。

« 一万光年の世界 | トップページ | 夜なべⅡ »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

ジャガイモはもう植えないと来月では完全におそいです

▼はちべえどの
JAからすぐ届く予定です。
ちょっと品種を変えてみました。
それと…鬼嫁には内緒ですが、少し少なくしました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/58377522

この記事へのトラックバック一覧です: お百姓さんの一日:

« 一万光年の世界 | トップページ | 夜なべⅡ »