2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 玉ねぎ | トップページ | 介錯 »

2013年11月 9日 (土)

deru deru siitake ga deru

9時から社の片づけがあるので、少し早めに裏山に上がりかけたが、しいたけちゃんを思い出して寄り道をした。

「おおおお!!!」


001


 
 
 

三日前に鬼嫁が二回目の収穫をしたはずだが、みごとに次が生えていた。
しかも肉厚の良品であった。


このくらいにペースであれば、おじさんおばさんの世帯でもどうにかなる。


ついでに『なめこ』の様子を見にいった。
今春、山桜を伐採して植えたところである。


004


 
 
 
 

全然出る気配はなかった。

来年には、ネルヌルとした『なめこ』ちゃんが生えてくるのだろうか。
我が家の細い山桜で生えてくれたらいいのだが…。


1時間で神社の片づけを終えると。
家のベランダでシイタケを並べて記念写真だ。
素晴らしい。


005


 
 
 

午後の仕事まで時間があったので、予定どおりホウレンソウとサラダ菜、大根の間引きをした。
腰を曲げていると…のらなくなってきた。
関節の油が切れているようだ。


鬼嫁に間引き菜を取りに来させて、H高の練習試合を見に上がった。
宇部商とのダブルヘッダーだ。


家に戻ると、鬼嫁の『和風パスタ定食』が待っていた。

シイタケと間引き菜をしょうゆベースであえた『スバゲティ』であった。

「おまえ…今までで…いちばん…おいしいスバゲティじゃないか!!」
と褒めたら無視された。


もう一度、
「これ すごい おいしいぞ!」
と念を押したら、

「あんた シイタケと ホウレンソウが おいしい…と言ってるんでしょ!?」

「…ばかたれ! せっかく褒めてやったのに!!」


料理の腕はよく分からなかったが、いい味でした。
おしまい。

« 玉ねぎ | トップページ | 介錯 »

シイタケプロジェクト」カテゴリの記事

コメント

びじんば亭のシイタケとどちらが元手がかかっているのでしょうか

結仙 で検索

▼はちべえどの
15,000円ならば…いい勝負ですね。
でも我が家は自家消費だけですが、びじんば亭は…15,000円の定食があるそうなので、収入で負けます。
ウェイトレスが…びじんばなら、おじさん客は来ると思いますが、
シェフだったら…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/58544617

この記事へのトラックバック一覧です: deru deru siitake ga deru:

« 玉ねぎ | トップページ | 介錯 »