2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 明日の助っ人 | トップページ | 十方山(坂根谷<左谷>から奥三ツ倉経由で那須)その1 »

2013年11月16日 (土)

十方山(坂根谷・左谷から奥三ツ倉~那須)

生きて帰りました。


坂根の左谷は…聞きしに勝る凄い谷でした。

参りました。

そしてボクたちは頑張りました。

tobinokoさんは不参加で正解。
ましてやびっけさんがいたら…即座に撤退。


とりあえず『二段の滝』を乗せておきます。

ここまで這いあがれる人は…たぶん、そんなにいません。


ここから先も…さらなる地獄でした。

015


…死にました。ホントに…。

« 明日の助っ人 | トップページ | 十方山(坂根谷<左谷>から奥三ツ倉経由で那須)その1 »

登山・山歩き」カテゴリの記事

コメント

稜線に這い上がるまで…5時間半かかります。
よい子は上がらないでね。
途中で動けなくなったら…レスキュー隊も来ませんから…。

お疲れさまでした、無事で何より。

でもは更に上の地獄をこれからも探すのでしょうね。

ウーン----- 突撃隊恐るべし!!

本当に行ったのですか。 ようやりました。 お疲れ様でした。 この時期、 葉が散って見通しは良くなるとおもいますが、 日が落ちるのが早いでしょうから、時間との戦いでしょうな。 私には出来ません。 

▼tobinoko & strangerどの
行ってきました。
死ぬかと思うぐらいきつかったです。
これがギリギリだと痛感しました。
これ以上のめり込まないようにします。

昼までに縦走路に這いあがれるかどうかが焦点だったのですが、8:50に登り始めて這い上がったのが14:10でした。
疲れました。
このレベルの山歩きは暫く封印かも?

こんばんは!
ヤマレコなどでshimaoの名で記録をのせてるものです

坂根の左俣へ行かれたのですね、僕も先週狙ってたのですが単独で気乗りがしなかったのでやめたのですが、レポを読むと結構きつそうですね
左俣は右より大したことがないと思ってたのですが、やりがいがありそうなのでいずれ行ってみようかと思いますhappy01

▼shimaoさん
コメントありがとうございます。
あの谷は単独はどうですかねぇ?
数人がお薦めと思います。
お互いバリ屋ですか?

ヤブ漕ぎは好きな方です!

今年の沢登は4回ほど単独で行ってます、いつもは同僚他数名いるのですがなかなか好きな人がいなくてsweat01
十方は、二ノ原とコスギナエの谷、大谷左俣へ行ってます
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-352193.html
単独が薦められないのは重々承知なのですがやりきった後の解放感は捨てがたいです

山歩きさんのレポを参考にされてるみたいですね、面識はあるのですか?
僕はあの人に興味があってどこかの山で偶然でも会えないかと思ってるとこです

コメントの返信ありがとうございました!
また参考にするために覗きにこようかと思いますので宜しくお願いしますfuji

▼shimaoさん
拝見しました。
山歩きさんとは『ジョシノキビレ』の谷の突き上げで偶然出会いました。
学者のような風貌でした。
たぶんすごい精神力の持ち主と察しました。

そうですかお会いしたのですね、あの山歩きの記録を読みながらさらりと歩いてる印象を受けますが、自分が実際あの山域を歩いてるので実際は大変なのでかなり忍耐強い人であるだろうとは思ってます
それに博識ですね

山好きでもこのスタイルで楽しんでる人はなかなかいないので、ヤブ山さんにもどこかの山でお会い出来るのを楽しみにしておきますsign01

こんな感じで動画も編集して投稿もしてますhttps://www.youtube.com/watch?v=0T6CblIybo8

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/58587227

この記事へのトラックバック一覧です: 十方山(坂根谷・左谷から奥三ツ倉~那須):

« 明日の助っ人 | トップページ | 十方山(坂根谷<左谷>から奥三ツ倉経由で那須)その1 »