2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 十方山(坂根谷・左谷から奥三ツ倉~那須) | トップページ | 十方山(坂根谷<左谷>から奥三ツ倉経由で那須)その2 »

2013年11月17日 (日)

十方山(坂根谷<左谷>から奥三ツ倉経由で那須)その1

平成25年11月16日(土)。
十方山の坂根谷の左谷から奥三ツ倉に這い上がった。
3月に右谷を上がったが、左谷は技術・体力を要する想像以上の谷だった。

所要時間は、
 坂根集落~右谷と左谷の分岐 → 20分
 分岐~二段の滝 → 2時間30分
 二段の滝~奥三ツ倉 → 2時間20分(昼食含む)  ※登り:5時間10分
 奥三ツ倉~那須 → 1時間50分  ※合計:7時間

トラック図は次のとおり。
 
 
H251116


 
 

今回は、ちょっと気合がいりそうなので、ヤブ山突撃隊の3人、Y代表、ぼっちさんの5人で突撃することにした。
とにかく、坂根谷の左谷を這い上がるのにどれだけ時間がかかるか分からない。
那須に下って、トリゴエ谷経由で坂根に戻る計画だが…どうなることやら。

7時に瀬戸滝の駐車場に5人が集合した。
「ひょっとしたらtobinokoおじさんが現れるかもしれないから…」
と言って5分待ったが、現れそうもないので、通行止めのバリケードを避けて坂根に向かった。

実はここには、
「通行止~押垰集落までは行けます」
と書いてあったのだが、とりあえず行けるところまで行ってみた。


ところが、押垰集落を抜けてすぐの地点で道路が崩落し、復旧作業のためバリケードが設置されていた。
道のほとんどが崩落し、途中、わずかに数十センチほど歩けそうなところが残っていた。

めざす坂根集落まで1キロちょっとだ。
「どうする?」
「歩いて抜けちゃおうか?」
「完全にシャットアウトしてあるから、やっぱりまずいよね」

ボクは諦め加減になって、
「今日は諦めて、黒ダキ山に登って仏石でも拝んで帰る?」
などと言っていたが、Y代表やぼっちさんたちは登る気満々で、
「吉和まで戻って戸河内から回り込めば1時間のロスで済むから、トリゴエ越えをやめて那須に車を置いておけばどうにかなるかも?」
と提案があったので、
「そうしましょう!!」
で、再び吉和まで戻り、戸河内まで走って、さっきとは逆の方向から那須集落へ車を一台置いて、ようやく坂根集落に着いた。


当初の計画では、ここを7時半に出発する予定だったが、すでに8時半だ。
車道奥の空き地に車を置こうとしたら、Y代表が悲鳴を上げた。

「誰だ!!こんなところで!!!」


支度をしながら見てみると、狭い空き地のど真ん中に…『脱糞』
…いやそれほど日時は経過していない『ブツ』があった。

生理現象は理解できるが、よりにもよってこんな所で…。
「こんな輩がいるから…地元の人たちとの軋轢が起こるんだ」
「どう考えてもここまで来るのは山ヤしかいないな」

「今日は、交通止め、脱糞…三度目の正直が起こらなければいいけど…」
とブツブツ言いながら、5人のおじさんたちは出発したのでありました。

001


 
 

3月の時と比べて、かなりヤブっぽかった。
左岸の薄い踏み跡はすぐに終わり、沢に降りた。

今日は快晴だが岩は滑りやすい。
20分ほどで右谷と左谷の分岐に着いた。
「懐かしいねぇ…右谷ちゃん」


002


(二人が見ている方向が左谷。右谷は真ん中の木々の後)

 

沢としては左谷が本流である。
いきなり懸崖とゴーロ沢が現れた。


003


「このゴーロ沢が延々と続くらしいよ」
「ホントに歩きにくいな…」

何度も渡渉を繰り返していると、左岸にとてつもない岩壁が現れた。
「すげえなぁ…」
みんなで腰をおろして暫く見上げた。

006


ゴーロ沢の中を右…左とルートを探しながら登る。
常時、上がれそうなところを見極めながら岩を越えて行くので、神経も疲れてきた。


008

「いつまでこれが続くの…」
「まだ800ちょっと…あと500はゆうにある」
…標高差のことである。
「よいしょ、よいしょ」と岩を越えて行くが、全然高度を稼いでいない。


「おお!すごい!」
「うわぁ~ホントだ」
「すごいね」

右岸にトチの巨木が鎮座していた。

009

依然としてゴーロ沢が続いているが、そろそろ滝が現れるはずだ。

いよいよここから…坂根谷の左谷のハイライトが始まる。(その2へ続く)

 

« 十方山(坂根谷・左谷から奥三ツ倉~那須) | トップページ | 十方山(坂根谷<左谷>から奥三ツ倉経由で那須)その2 »

登山・山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/58591446

この記事へのトラックバック一覧です: 十方山(坂根谷<左谷>から奥三ツ倉経由で那須)その1:

« 十方山(坂根谷・左谷から奥三ツ倉~那須) | トップページ | 十方山(坂根谷<左谷>から奥三ツ倉経由で那須)その2 »