2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 慈母観音 | トップページ | 2014 しめ縄づくり② »

2013年12月28日 (土)

2014 しめ縄づくり

やっぱり光には雪が降らない。
そんなに寒くもない。

先延ばしにしていたしめ縄をいじりはじめた。
まずは山に上がって、『モロバ(ウラジロ)』 『ゆずりは』 『だいだい』を採ってきた。

002

まずは『房』をこしらえる。
初めてなので要領がよく分からない。
細縄を埋め込んでみた。


003

細縄を中心にして、藁を折っていく。
あまり叩いておかない方がいいようだ。
水をかけて折る方がきれいになる。
来年は奇麗に折ろう。

005


全部折ったらこんなになる。
藁がもう少し多い方がいいみたいだ。
これも来年への備忘録。


006


とりあえず数だけは揃えた。
どのくらいの長さにすればいいのか分からないので、とりあえず置いておく。

007


輪っかと並べてみた。
色がみで飾ってみたが、品がないのであとで剥がした。
どうもバランスが悪い。
明日、工夫してみよう。


008

神様と荒神様ようの『ごぼう締め』に紙垂(しで・ご幣のこと)を下げてみた。

009


ここまでやったら完全に厭きてきた。
熱燗も飲みたい。
年賀状も書かなければいけない。

何もかも面倒臭い。

明日は真面目にやろう。
ボクには似合わない手仕事で疲れた。

並べたしめ飾りを観て鬼嫁が「ふん」と鼻で笑った。

「この房は…長さ次第で生きるか死ぬかだわね」
とうそぶいた。

« 慈母観音 | トップページ | 2014 しめ縄づくり② »

部落の行事、昔の習慣・風俗」カテゴリの記事

コメント

モロバですか柿木ではモロブキと言っています。海沿いの地方には沢山あるようですが山間地である柿木には限られた場所にしか自生していません。

いまどれだけの人が自生地を知っているのだろうか、僕も娘二人には教えていなかった。

▼tobinokoさん
そういえば、モロバが生えているところをボク以外に知るものはおりませぬ。
正月に息子が帰ってくるので、遺言がわりに教えておきますか…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/58837238

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 しめ縄づくり:

« 慈母観音 | トップページ | 2014 しめ縄づくり② »