« 冬の山仲間 | トップページ | ジュリー考 »

2014年1月26日 (日)

今日の山仲間

変な天気だが、山仕事に精を出す。

裏の斜面の木を二本切る。
いつものように、ロープで固定して屋根にかからないように倒す。

枝を切っては下に運ぶ。

処理しきれなくなったので、続きの根ごりをして置くスペースを確保する。
10年前のテニス肘症候群が再発しそうだ。

外周の半分ぐらいまできた。

ここまで積み上げる苦労は、やった人には分かる。
この時期にしかできないことだ。

 
 
 
 


003


 
 
 
 
 
 
 

ヘロヘロになってしゃがみこんで休んでいると、M4翁が通りかかった。

「ごせいが でますのう」

「もう 厭きました」


M4翁は、氏神様の裏山で養蜂をやっている。

ボクは、
「この山を クロガネモチと 山桜と ヤブツバキ の大木が屹立する山にしたいのです」
と語った。


「ええのう…。ミツバチは 意外とクロガネモチの花がええんじゃ」

「花が咲きます?」

「ええ花が咲くんじゃ…臭いがのうて ええ蜜がとれるんじゃ」

「初めて聞きました。クロガネモチの花で蜜が採れるんですか」


ひとしきり話をすると、M4翁は下って行った。

夕方、氏神様に上がってみた。

昨日、Kさんがクスノキを切っていたときの話を思い出したからだ。

直径30センチ以上ある大木だったが、ボクが、

「氏神様の 腰かけが腐りかけているので、太い幹があったら ユンボで上まで上げておいていただけませんか」
とお願いしていたのだ。

上がってみると…、

001


…太いクスノキだった。

とうていひとりでは運べないので、ユンボで上げるしかないシロモノだ。

kさんはいないが、独り言でお礼を言った。

来週から、これをチェーンソーで加工して、ベンチに仕上げる予定だ。

今日の海は静かだ。


右から祝島、真中が峨嵋山、左が牛島。

002

 
  

じいちゃんは 山が好きだ。

みんな山に入って せっせと何かをしている。

ボクもすっかり仲間入りだ。


最近は、山に登るよりも 山仕事に精を出すのが楽しみになった。


 
 

« 冬の山仲間 | トップページ | ジュリー考 »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/59014989

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の山仲間:

« 冬の山仲間 | トップページ | ジュリー考 »