2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« やっぱり認知症かなぁ? | トップページ | 今日の山仲間 »

2014年1月25日 (土)

冬の山仲間

ボクは基本的に冬は山に行かない。

ラッセルは苦手だし、第一、冬は山仕事が忙しいのだ。


今日は、午後から仕事があるので、本格的に山仕事ができない日だった。

そこで、玉ねぎの一回目の追肥をした。

今回から、初めてマルチを張ったので、肥料を播くのが難しい。

肥料を移植こてに乗せて、たこ焼き風に少しずつ入れてみた。

これなら適量をマルチの穴に入れることができるだろう。

10時過ぎに終わったので、鬼嫁に頼んだホットカルピスを呑んでいると、裏山の奥からチェーンソーの音が聞こえてきた。


上がってみると、下のTさんがクスノキの玉切りと格闘していた。


切れ味が悪そうなので、刃をみると、全然研いだ痕跡がなかった。


棒やすりで少し研いであげたら、まあまま切れ始めた。

その足で、氏神様まで上がった。

ここでも機械の音がする。

歩いて降りたら、隣山のKさんがユンボを動かしていた。

孫に『すかされた』Kさんである。

しばらく愛犬と遊んでいたら、Kさんが機械を停めた。


それからしばらく山談義。

ボクがやりたい事や、Kさんが目指していることを話しこんだ。

家に帰ったら昼だった。

腹ごしらえをして、給料をもらっている仕事に出る。

思いっきりよそ行きの顔になって、ネクタイを締めて車に乗る。

4時間後、家に帰ったらネクタイを脱ぎ捨てて、晩酌モード。


明日は 晴れるのかな?


…もう寝むたい。


« やっぱり認知症かなぁ? | トップページ | 今日の山仲間 »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/59008343

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の山仲間:

« やっぱり認知症かなぁ? | トップページ | 今日の山仲間 »