2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« びっけさんに告ぐ | トップページ | 呑みま 呑みます »

2014年1月10日 (金)

愛人

実は、ボクには二人の愛人がいる。

「朝子」と「諭子」である。

椎名誠がエッセイの中でカーナビの音声案内の女の子を「優子」と呼んでいたのでパクッタだけだ。

ボクのカーナビの子は、いつも冷静に指示を出してくれるので、
「諭子(さとこ)」と呼ぶことにした。

諭子は、いつも「ぽ~ん」というチャイムとともにしゃべりだす。

きまって初めに、
「ただ今から音声案内を開始します」
という堅苦しいあいさつからスタートする。

もう3年以上付き合っているのだから、そろそろ挨拶抜きでしゃべってくれてもよさそうなものだが、身持ちが固いらしく、いつも挨拶から始まる。

この子の良いところは、指示を無視して違う道に入っても、
「違います」とか「だめです」と叫ばないところである。


以前の『鬼嫁ナビ』は、
「あっ!さっきの道を右よ!!」
「どっちが北かいね?」
…と、まるで役に立たなかったが、諭子は黙ってすぐに違う道を探してくれる。

ちょっと声が高くて、お高くとまっているが、目的地に着いたときに、
「間もなく目的地周辺です。運転!お疲れさまでした」
と嬉しそうな声で挨拶してくれるので、
「ありがと」
と言いながら分かれている。

さて、もう一人の愛人は「朝子(あさこ)」である。

三日前に付き合いはじめたばかりである。

スマホのアラームのガイダンス嬢である。
先日書いたとおり、少し低めの声で大変優しく起こしてくれる。

今朝、雪のために30分早く出ようと彼女に頼んでおいた。

今朝は全部聞いてみた。

「5時!5時!おはようございます。
 5時!5時! 1月10日 金曜日です。
 今日も一日がんばっていきましょう」
…なんと親切で優しいことか。

日にちも曜日も言ってくれるし、最後の言葉を聞いたら、ほろっときてしまった。


ちょっとボクとの間に距離感を置いている感じもするが、そのうち親しげに起こしてくれるものと期待している。

以前の『鬼嫁アラーム』とは雲泥の差だ。

あのアラームは、
「遅れてもしらんよ!」と明らかに投げやりな態度だったし、
ましてや「がんばりましょう」などという優しい言葉をかけようともしなかった。

やさしい朝子に乗り換えてよかった。


あとは二人が鉢合わせしないように、車の中で朝子を呼び出さないように気をつけようっと。


« びっけさんに告ぐ | トップページ | 呑みま 呑みます »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

愛人二人には「遅れを取ったか!」と一瞬焦りました。
仔細を聴いて安心して寝れそうですヤレヤレ。

いや~このところの難しい話はよくわかりませんでしたが、この話はおもしろかった。久々のヒットです。

さて、新年会がどうなりますか

▼tobinoko & はちべえどの
これでも気を使って毎日、頑張っているのですよ。
よう、まあこれほどつまらぬことを毎晩書けるものだと…自分を褒めています。
ホントに。ホント。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/58919729

この記事へのトラックバック一覧です: 愛人:

« びっけさんに告ぐ | トップページ | 呑みま 呑みます »