« 仮面の告白 | トップページ | お騒がせしました »

2014年2月20日 (木)

仮面の告白Ⅱ

女子フィギアの浅田真央選手の演技を見て常々感じていたことを書く。

彼女は、人と争うことに向いていない人間に違いない…ということだ。


彼女は、悪魔でさえ手を付けるのをためらうような優しい心の持ち主に違いない。
だから勝利の女神は…そのことをはっきりと告げたのだ。
「貴女は ここで こんなことをする人ではありませんよ」と。

優しくでまじめだから、生き方を変えることは言い出せずに、周囲の期待に応えることに一心不乱になっているのだろう。

マザー・テレサのような…もっと自分に合った世界に踏み出してほしい。

翻ってヤブ山はどうか。

肘にできた6mmのイボ…の切開治療に恐れおののいている。
組織検査が恐ろしくて、病院に行くことを何年もためらっていたのだ。

ところが先日、意を決して訪れた皮膚科で、
「これは…いわば垢が貯まっている状態です。何年放っておいたのですか?大きくなりすぎていますから切開するしかありませんね」
と言われた途端、悪性腫瘍への恐怖を忘れて、いつもの病院嫌いに戻ってしまった。

情けない。本当に情けない。


こんな人生を送っていたら、そのうち女神から天罰が下りそうだ。

なお、分身である鬼嫁は、
「はよう行かんからいね。バカじゃね」
と、全くつれない。


« 仮面の告白 | トップページ | お騒がせしました »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント


ヤブ山さ~ん イボの摘出だったのですね。

とっても 心配しました・・・。
ああ 本当に良かった!!!

 悪いイボは きれいサッパリ取って
春を 迎えましょうね♪

▼びっけさん
アクセスが急に増えていて…これはまずいと思いました。
くれぐれも、このブログを真面目に読まれませんようにお願いしますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/59168971

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面の告白Ⅱ:

« 仮面の告白 | トップページ | お騒がせしました »