2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 寒波 | トップページ | 論文 »

2014年3月11日 (火)

『序章』…未だ見えず。

今日は『3.11』の日である。

あの惨劇が風化したとか、原発の再稼働に走っているとか、いろいろ言われている。

確定申告をした人には分かると思うし、税に興味がある人はに、『2.1%』の復興税を納めていることを知っている。

国民全体で東北復興に向けて協力しているのだ。


なぜ、それを報道しないのだろうか。

せっせとみんな協力している。


それでも足らないことは分かっているが、みんな精一杯やっている。


そのくせ、「被災地の苦労を忘れて、ベースアアップを声高に主張し、ニートやワーキングプアを捨て去るのか」と胸を張って主張している。


マスコミはいつから興味本位で、人心をあおる存在になったのだろうか。


「なぜ、原発を再稼働する方向に行くのか」

「なぜ、正規社員だけベースアップが叫ばれているのか」

「なぜ、無意味な殺人が起こるのか」

…と、自分に語りかけないのか?

きれいごとは…今では誰でも言える。

みんな…それを先輩や上司、そして学者や評論家、政治家の所為にしている。

みんな当事者なのだ。

他人を糾弾してことたりる時代は終わっている。

自分のしがらみや 人に言えないこと そうしなければどうしようもないこと…がある。


きれいごとは きれいなところで すきなほど 言うがいい。

切羽詰まっているのなら そう 言えばいい。


「自分が、全てを任せられたら、どうするか?」
と自問自答できるか?


それが責任である。

正義や理想は もっと 遠くにある。

目の前にあるのは 自分の欲望と おのれの限界である。

それを越えてきたのなら ボクは 語ってもいい。

…ボクは こんな序章でスタートしたいのだ。


自分でも それを越えられないから もがいている。

« 寒波 | トップページ | 論文 »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/59276446

この記事へのトラックバック一覧です: 『序章』…未だ見えず。:

« 寒波 | トップページ | 論文 »