2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 守護神 | トップページ | ブログ休止のお知らせ(遺言) »

2014年5月28日 (水)

仕事を進めることと 自分の責任の関係

何かを自分ひとりでやっているときと、それを複数でやるようになったときには、

ある時を境にして、一気にやり方を変えなければいけない時が来る。


人が成長するときのように、自分の変化に驚いて戸惑うときの状況と酷似している。

何かを変えないとそれを突破できない。

ひとりひとりに注目すれば、誰も自分を変えたくないというのが本音である。

でもどこかを変えなければこれを突破できない。

それをどうするか?

小学生のころを思い出せばいい。

中学生でもいい。

高校生でもいい。

いいか! お前は大人だぞ!


それを忘れるな!

しかし、自分ですべてを背負うな。

それは許さない。みんなで突破しろ。


…昔を思い出せ。


どうやって 自分が大人になってきたかを…。


« 守護神 | トップページ | ブログ休止のお知らせ(遺言) »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/59721094

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事を進めることと 自分の責任の関係:

« 守護神 | トップページ | ブログ休止のお知らせ(遺言) »