2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 鬼嫁は買い物に行く | トップページ | 2015年問題 »

2014年7月13日 (日)

連絡網

今日は部落の一斉清掃活動の日。


しかし、朝の4時過ぎからすごい雨音と雷で目が覚めた。

枕元の携帯やスマホにも次々とメールが入ってきた。

田んぼの水回りをして帰ったが、鬼嫁は爆睡中であることをパントマイムでやっていた。


寝ていたいのなら、はっきりそう言えばいいのに、
「雷が怖い」
「頭が痛い」
「腰も痛い」
と、ぐずぐず言っていた。

6時半ごろ、家の固定電話が鳴った。

よく考えてみると、ボクの仕事の電話は携帯かスマホだし、
子どもたちからの電話も、携帯かスマホである。


まだパジャマ姿の鬼嫁が、ネコなで声で、
「はい、分かりました。わざわざご丁寧にありがとうございました」
と受け答えしていた。


朝飯を食べながら、鬼嫁が言った。

「今時は 連絡網なんてないのよ」


…個人情報がうるさいし、もしも途中で、認知症のお宅があったら、そこで話が途切れたり、全く違う話になるから…今は班長さんがそれぞれに連絡するようになっているのよ。お分かり!?」


「はい わかりました。 よ~く 分かりました」


…おしまい。


« 鬼嫁は買い物に行く | トップページ | 2015年問題 »

部落の行事、昔の習慣・風俗」カテゴリの記事

コメント

oniyome様も腰痛ですか?
きっと、焼酎の飲み過ぎと運動不足が原因です。毎日、鶴羽山もしくははぎの平らまで歩きましょうね。○○亭主の夕食のおかずはほっといてもかまいません。酒さえのませておけばおかずの味はわかりません。


▼はちべえさま
わたくしは…たしかに、主人の晩酌の相手を務めておりますが、はちべえどのがいわれるような酒飲みではありません。
そういう称号は、主人がホイホイ出かけていく周南山の会の美人組の「びっけさんやさくらばばさん」へのお言葉で如何ですか!?
主人は、酒を飲ましたり、おだてると…どこに飛んで行ってしまうか分かりませんが、私の作る料理を、
「おいしい おいしい お前が作る料理は 世界一うまい!」
というような表情をして、寡黙に寝ています。
かしこ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/59979501

この記事へのトラックバック一覧です: 連絡網:

« 鬼嫁は買い物に行く | トップページ | 2015年問題 »