2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 責任力 | トップページ | あいつよ! »

2014年10月26日 (日)

玉ねぎの準備

このところ気持ちに元気が出ない。

仕事がモーレツに忙しくなったわけでもないのに、溌剌とした力がみなぎってこないのだ。

そこで金曜日は仕事のカタをつけて2時間ほど年休を取った。

家に帰ってもまだ明るかったが、何かをする元気も出なかったので、寝転んで本を飲みながら早めの晩酌をした。


土曜日になってもしゃんとしなかったが、先日、親戚が墓の移転をした跡を見に上がった。

地元に住んでいる者がみんな高齢になってきたので、県外に住む孫夫婦の元に移すのだという。

その横はイノシシが掘り返していた。
まるで畑を掘り起こしたような有様である。


003


去年、荒れ地を整理したところ。

だいぶさまになってきた。

001


 

 
 
 
それからイノシシに負けじと開墾畑で鍬をふるった。

来月になったら玉ねぎの早生と晩生を植えるので、三畝頑張った。

堆肥とスクモ(もみがら)を混ぜた。

004


 
 
 

夕方、母屋に戻ると、同級生のTから、
「呑みませんか?」
と誘いがあった。


MHも帰ってきているらしい。

それから深夜まで頑張ったので、今日は二日酔い。


でもまだ元気が出ない。


何かがおかしくなっているのだろうが、原因が分からない。

あれこれやってみたが気分転換ができないでいる。


明日になったら元気が出るだろうか…。


« 責任力 | トップページ | あいつよ! »

畑の開墾(人力)」カテゴリの記事

コメント

たぶん、同じ日常がくり返しされ時間が無為に過ぎ去っていくと感じられることへの焦りあるいは諦念が原因ではないでしょうか?

どこか、昔の離島シリーズのような日頃と違う環境にでかけるといいのでしょうが。若しくは「日本プロレス全史」を読む

という、小生もやる気はおこらず、日々が過ぎ去っていきます

▼はちべえどの
真面目にコメントしていただきありがとうございます。
ボクはマダニか、悪い病気に罹患したのではないかと思っておりました。
仕事と家庭と畑の毒にやられていました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/60548304

この記事へのトラックバック一覧です: 玉ねぎの準備:

« 責任力 | トップページ | あいつよ! »