2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« あいつよ! | トップページ | 気が晴れない原因を探る »

2014年10月28日 (火)

これが 『鬱(うつ)』 なのか…

今朝から急に気力が湧いてきた。

何かがあったわけでもなく、薬を飲んだわけでもない。
酒はいつものように飲んだが、目覚めが違った。


仕事の峠を越えたわけでもなく、何かいいことがあったわけでもない。
ただ、いつもように元気が出ただけである。

メンタルの人が多い。
それは怠けるつもりでないことは理解していたが、これほど『ヤル気』が失せるとは思わなかった。


何もする気がないのである。

だいいち…元気が湧いてこない。

バカなことを書く気もなかった。

そもそも…書く気がない時とは違う。

書けない時はそれなりに事情がある。
まるで頭に浮かばない時とは違う状態だった。

今では 『鬱』 は病気の一種とされているが、体の変調に違いない。

これまでも調子が悪い時はあったが、これほど精神に堪えるとは想像できなかった。

いま、休んでいる人を弁護はしないが、体に変調が来たら医者に行くことだ。

何かのバランスが崩れている。

ボクは…たまたま元に戻ったが、風をひいた時と同じように医者に行くべきだろう。

この原因を探究するのが、医学の基礎研究につながるのだが、ボクが復帰できた理由も探ってほしい。


ムカデの毒が消えたからか、たまたま何かの拍子にスイッチが入ったか、鬼嫁の一言で我に返ったか
…それを基礎研究してほしい。


何らかの要因があるに違いない。

それが薬で抑えることができれば、それで十分だ。


何かが そこにあるのではないか?

…その気持ちを大事に持ち続ける人があれば  その人を大事にしなければいけない。


その文化を 日本は じっと持ち続けるのだ。

だから 日本人としての誇りが根付いている。


…ふぅ~、それにしても よく戻って来れた。

あの精神状態は 正直 危なかった。

 
  
 
 


« あいつよ! | トップページ | 気が晴れない原因を探る »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

CMの受け売りですが、オルニチンを食べるとあさから元気が出るそうです

鬼嫁様にしじみのみそ汁をつくってもらったらいいでしょうか

小生の方は天気晴朗なれど沈んでいます。今年の秋空は五月病の頃の青い空のようで、妙に晴れすぎるようです。

▼はちべえどの
『しじみ』の味噌汁で思い出しました。
小生が高校3年生の時、急性肝炎で入院したときに、母が『しじみの煮込み汁』を日参して飲まされました。
今から思うと、それが酒であれば一気に呑みこめたのでしょうが、当時はそれが辛くて毒薬を飲むような気分で呑みこんでおりました。
それにして気が晴れませんね。
それを今からブログに書きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/60558839

この記事へのトラックバック一覧です: これが 『鬱(うつ)』 なのか…:

« あいつよ! | トップページ | 気が晴れない原因を探る »