« 暴風 | トップページ | 酔っ払いの禅問答(続き) »

2014年12月 3日 (水)

酔っ払いの禅問答

昨日は職場の若い連中に話をする機会があった。
いつものように持論を述べた。

人間はいつまでたっても頭は成長しない
今のままの状態で身体と五感だけが衰えていくだけだ
歳を重ねれば大人になれると思うな
知識を知恵に変えて新しいものに立ち向かえ

夜の懇談会で一人の職員が寄ってきた。


「来月には子供が生まれるのですが、今のボクたちで育てられるか自信がないんです…」
「そりゃ~そうだ」


「自分が小さいときは、親は完全な大人と思っていたのですが、今のボクは到底大人とは言えません」
「そりゃ~そうだ」

「今日ヤブ山さんの話を聞いて、親というものはこういう状況で子供を育てていたんだなと初めて気がつきました」
「親に感謝する…とは、自分を育ててくれたという事実に感謝するだけではなくて、大きな不安感の中で手探りしながら苦労して育ててくれたことに感謝するんだ」


「どうやったらヤブ山さんのような大人になれるんですか?」
「わしが大人? まだ子供じゃ!」


「えっ?そうなんですか?」
「15の頃と全然変わらん…」


「そんな風に見えませんが…」
「他人にお世辞を言うヒマがあったら知識を知恵に変えろ!」


「じゃぁ…知識を知恵に変えるにはどうすればいいんですか?」
「バカ! 自分で考えろ!」


« 暴風 | トップページ | 酔っ払いの禅問答(続き) »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

ははは。 これは 漫才ですか。 事実なら哀しいな!

▼strangerどの
真面目なおじさんの言葉ですが、恥ずかしいので、続きを書きました。
墓穴を掘る勢いですが、そんな青臭いことしか考えていません。
15歳の青年の心ですかね…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/60755285

この記事へのトラックバック一覧です: 酔っ払いの禅問答:

« 暴風 | トップページ | 酔っ払いの禅問答(続き) »