2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 酔っ払いの禅問答(続き) | トップページ | 敵機来襲 »

2014年12月 5日 (金)

創作神話

君たちに 真実を語ろう。

今から語ることは 正義であり 君たちの真実である。


悲しめば悲しむがいい


それで何が見えるか

もっと苦しめばいい


それで楽になれるか

叫びたければ叫ぶがいい


それで気が済むか


…ツアラトストラは これを語り始めると 怒涛のように しゃべり始めた。


そんな勢いで語り始めたかったのだがそのエネルギーが切れてしまった。

語ったり うたうエネルギーがないのだ。

でも、密かに残した僅かなエネルギーを そっと何かのために隠している。


さしたる目的はないが、いつの時代にでも行けるように そっと残している。

何があっても 誰にも渡さない。

 
  


« 酔っ払いの禅問答(続き) | トップページ | 敵機来襲 »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント


ヤブ山さんの 中に残ったその僅かなエネルギー
 それは・・・ いつ どこで何のために使われるのでしょうか。


 ヤブ山さん 今日は突然お邪魔しました。
何度 訪ねても 照葉樹の茂る森は実にいいですね。

 山に籠って仕事をしながら ふ~っと息を吹き返しているのかなあ・・・・
色々なことを静かに考えることが出来そうですね。

 ヤブ山さんの納得のいく森になるまでには 
まだ少し時間がかかりそうですが
この経過が 残りの人生の中で、かけがえのない時間ですね。

 時々 また 見させて下さい。

▼びっけさん
またいつでもどうぞ。
生きている間に…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/60765167

この記事へのトラックバック一覧です: 創作神話:

« 酔っ払いの禅問答(続き) | トップページ | 敵機来襲 »