2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« なめこのと…エトセトラ | トップページ | やれやれ »

2014年12月10日 (水)

デジャブー

翻訳は…『既視感』のはずだ。


どうも最近、そうした光景に出くわすことが多くなった。
もちろん考えられないところである。


どうやらお迎えが近くなって来ようだ。
想像もしないようなシチュエーションで目の当たりにする。


母が認知症の初期頃に、
「夢かどうか…よう分からん」
とつぶやいていることを思い出した。

まるで遠くから自分を見ているような不思議な光景なのだ。

目をこすっても何も変わらない。


「おかしいな…」
と独り言をいいながら首をひねることがおおくなってきた。

ついこの間まで、新しいことをひねり出すことができたのに、今はもうダメだ。

「あのときのことは夢だったのか…」
と落胆する。


夢かうつつか…頭がぐちゃぐちゃになってきた。

おしまいかぁ…。


« なめこのと…エトセトラ | トップページ | やれやれ »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

二日酔いですか、お大事に。

昔からよくあります。

先日など、夢の中にヤブ山殿が登場しました。何か一緒に作業をしていました。

明日の寒さで血管が切れそうです。心筋梗塞は痛いので、出来れば脳梗塞で行きたい物です。


デジャブーといえばCSN&Y。ウッドストック(曲)は迫力があった。あのコーラスをヤブ山バンドで出来ませんかね

▼tobonoko & はちべえどの
どうやら認知症の症状が現れて来たようで、何に出くわしても、
「いつか見たような気がする」
のです。
それがタイムマシンのようであれば、占い師よりもすごいのですが、ただ見たことがあるかな?というだけなのです。
でも、「それが見えるのです」と言い出したら…ホンマに認知症なのでしょうなぁ…。
なお、バンドはまだまだ…VOXエレキギターでは雰囲気が出ません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/60790633

この記事へのトラックバック一覧です: デジャブー:

« なめこのと…エトセトラ | トップページ | やれやれ »